スピリットガイド (Work with Your Spirit Guides)

スピリットガイドたちは、私たちが意識していてもいなくてもいつも私たちと共に創造のために働いています。スピリットガイドとコンタクトをとって日常でスピリットの存在を感じてみてください。私たちのスピリットガイドは常に私たちの側にいて私たちを見守ってくれています。高い次元の領域で活動する私たちのスピリットガイドたちと繋がることで私たちは自分たちのミッションによりフォーカスすることができるでしょう。

スピリットガイドは私たちの延長線上に存在する高次の存在です。ハイヤーセルフと呼ばれる存在も私たちのスピリットガイドの1人です。ハイヤーセルフは高次の領域の自分自身、私たちが高次の領域とダイレクトに繋がることができる私たちの一部分、自分自身の一部です。スピリットガイドは1人とは限りません。今世の魂の目的のために生涯を通して付くガイドもいれば、そのときの私たちの魂のレベルや目的に合わせて入れ替わるスピリットガイドたちもいます。多くの場合人生の転機時期にスピリットガイドが入れ替わります。自分の好みやスタイルが変わったりするときは、スピリットガイドが入れ替わったときです。

スピリットガイドは私たちの自由意志を尊重します。そのため、スピリットガイドと繋がるためには私たちから意図的にコンタクトを取る必要があります。スピリットガイドたちとコンタクトを取るには、自分たちの波動を上げて彼らの波動に合わせなければなりません。そして高次の領域にアクセスします。自分の聴きたいラジオステーションに電波を合わせるようなイメージで、自分の受信機をスピリットガイドたちの周波数にチャンネルを合わせます。どのようにチャンネルを合わせるのかというと、まずはそこに意識を持っていくことからはじめます。創造のプロセスの第一段階は思考(エネルギー)です。スピリットガイドとコンタクトを取りたいと思う(願う/念じる)ことが大事です。そこに意識を持っていき思考のエネルギーをつくります。瞑想をして騒つく心を鎮め高次の領域にアクセスする権限を自分に与えてください。そしてあなたのスピリットガイドがあなたとコンタクトが取れるように、スピリットガイドたちをあなたの意識に招き入れください。そして彼らの存在を私たちが認識できる方法でコンタクトしてくれるように、彼らに直接お願いをしてください。クレアボヤンス、クレアセンティエンスなどの直感能力を通してあなたのスピリットガイドの存在を確認することができるでしょう。このときにコンタクトしてくるあなたのスピリットガイドは、プライマリースピリットガイドといって、あなたの現在の人生に最も影響し重要な役割を果たしているガイドだと言われています。スピリットガイドと密に情報を共有するためにコミュニケーションは必須です。そして何においても上達するには練習が必要です。毎日コンタクトを試みることでコミュニケーションのラインを強化することができます。是非実践してみてください。



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s