ソウルコネクション (11月のセッション)

私は、人の魂を覗きこむのが大好きです。

と言うと、少し変態ぽく聞こえてしまうかもしれませんが(笑)、肉体と魂が繋がったとき、人が真の情熱と重なったときほど美しく、眩しい光を感じさせてくれることはありません。

人が大好きなことをしているとき、人が情熱を生きているとき、それは肉体という物質を超えた魂そのものなのです。

———–

一年以上前の話ですが、私のセッションに来てくれたSYさんは、当時ある方と結婚する予定でした。しかし、彼女の魂はその結婚に対してYESと言っていなかったのと、彼女のスピリットが私にハートのマークを送り続けてきたので、とにかくハートに従って生きてください、とアドバイスさせていただきました。

そしてその後1年経たないうちに、彼女はツインフレームと結婚し、今ではツインと一緒に国内外で素晴らしいヒーリング活動をされています。

ご結婚後にお二人と会う機会があり、その後も親しくさせていただいているのですが、二人の魂は本当にキラキラで、私もいつもその二人からたくさんのパワーとインスピレーションをいただいています。

———-

先日ソウルプランリーディング鑑定を受けてくださったSKさんも、もう1年以上のお付き合いですが、ソウルプランリーディングの鑑定結果で、今まで気づいていなかった自分の才能に気づくことができました。

そのギフトを受け入れ、自分の才能と繋がるように意識しただけで、自分が今まで苦手としてきたことを乗り越えることができ、ご自身の内なるパワーと繋がることができるようになりました。

その結果、彼女は先延ばしにしていたセラピストとしての活動をいよいよ始める覚悟ができたそうです!

このように、変容というのは、ほんの少しのきっかけで起こすことができます。

人々が自分の魂に触れ、肉体が魂との調和を取り戻し、真の情熱と繋がりはじめると、人は輝き美しい光を放出し始めます。

このような人生の変容期に遭遇し喜びを共有できるということは本当に幸せです。

私のセッションでは、このような人生の変容のきっかけをつくるサポートをさせていただいています。

11月のセッション日は、13日(日)と27日(日)です。ただいまご予約を受付中です。

今までに私のセッションを一度でも受けられた方は、フォローアップセッションでお申込みいただけます。

詳細はこちらから

soulcontractreadingimg

 

 

 

 

 

 

分離への恐怖心

スピリチュアルの実践で私たちがよく直面する、恐れ。

心のままに、もっと自由に生きたいと願う一方で、今まで安心して暮らしていた鳥カゴから飛び出して、自由に羽ばたいていくのは、とても怖く感じるものです。

私たちの願望実現の足かせとなる、その恐れの正体とは一体何者なのでしょう。

恐れの要因はさまざまです。

まだ見えぬ未来に対する不安感や恐怖心、自分がとった行動によって周りからは何と言われるだろう、、と人から嫌われることへの恐怖心、失敗することに対する恐れ、など。

これら全ては恐れの症状として現れます。

私たちの恐れをつくりだしている、根本的な理由は何なのでしょう?

プリズムオブリラの著者でありチャネラーとしても世界的に知られるリサロイヤルさんのワーキショップに参加したときに、リサさんがチャネリングするジャーメインという集合意識体の存在こんなことを言っていました。

原初に私たちが経験した一なる意識からの分裂は、私たちの魂に記憶され、そのときに感じた罪悪感が私たちの深い記憶に残っています。

わたしが自分の恐れに向き合ったとき、そのルーツにあるものは、やはり分離への恐怖心でした。

私たちは、三次元の物質世界で肉体的な分離の体験を沢山します。

それらの体験は、私たちの分離に対する恐怖心を強め、私たちの執着心を育てます。

分離に対する恐れはとてもとても深く通常顕在意識ではなかなか気づくことができません。

私たちは、ソースの一部、完全にサポートされ、必要なときに必要なだけいつでも供給され、豊かな存在です。

しかし、将来に不安を感じる時は、私たちはソース(源)から分離状態にあると深層で信じています。

愛の源から分離してしまうと、人から嫌われるのではないかという恐怖心に恐れ、つい相手に合わせた行動を取ってしまったり、ありのままの自分を表現することができずに、自分を抑圧してしまうでしょう。私たちが愛から分離し恐れを選ぶとこのような行動を無意識にもしてしまうのです。

私たちは、これをしたから、あれをしなかったから、という理由で、愛に値する存在になるのではありません。しっかり愛のソースと繋がっていれば、周りの人のご機嫌に左右されることなく安心して過ごして暮らすことができるようになります。

失敗することに対する恐れは、自分の完全性から分離した状態です。自分は罰に値する不十分な人間なのだという信念を強化します。失敗をするということはチャレンジした証拠だ、と教えていただいたことがあります。

細かく枝分かれして症状として出るこれらの恐れのすべては、分離に対する恐れのルーツからくるものです。

これをしたら、あれをしたら、愛を失ってしまう、という3Dイリュージョンに私たちのマインドはコントロールされ続けてきたのです。

愛を失う恐怖心は、私たちの分離に対する恐れです。これらの恐れのカラクリに気づいて私たちがソースと繋がりはじめ、分離から統合へとシフトすると、人生に大きな変化がやってくるでしょう。

小さな恐れも大きな恐れも、きちんと向き合って、恐れにコミットメントするのをやめて、統合を選択していきましょう。そうすることで、私たちは自分たちの魂としっかり整列し、信頼のもとで大いなる源ともっと深いつながりを持てるようになっていくでしょう。

宇宙と演奏し、宇宙と踊り、宇宙のフローを感じましょう。恐れるものは何もない、ということにとても深いところで気づくことができるはずです。

collective-consciousness-quotes-1

 

 

アセンション プレパレーション

スピリチュアルなことやアセンションについて、ご自身の実世界と切り離して考えていらっしゃる方が多くいらっしゃるように感じます。

地球が高密度領域にシフトしていくということが、実際に私たちの実生活にどのように影響するのか、そして私たちの普段の生活がどのように変化していくのか、あまり具体的に想像できないからではないでしょうか?

スピリチュアルな世界というと、今まではエンジェル、アセンデッドマスター、フェアリー、光の存在など、なんとなくふわふわしたファンタジーの世界を連想させるイメージのものが主流で、どちらかというと曖昧で現実世界からはかけ離れた世界のように感じさせるものが多かったように感じます。

そして私たちの多くは、厳しい現実社会で感じるストレスを癒してくれる、ちょっと現実逃避のような感じで、そのファンタジックな世界観に強く惹かれ、スピリチュアルな世界との関係を持ってきたように思います。

しかし、アセンションは全くの別世界で起きていることではありません。私たちが実際に今住んでいるこの惑星でリアルに起きていることです。そして私たちの身に実際に起きている/起きることです。

スピリチュアルなことに興味があって、いろいろな本を読んだり、ワークショップやセッションを受けてそこからたくさんの情報や知識を得ても、それを実生活で生かすことができずに、スピリチュアルなことは心の拠り所くらいにとどめている方を多くお見かけします。

アセンションを私たちの現実として受け入れ、アセンションに積極的に関わる、参加すること、それがアセンションへの最初のステップです。

スピリチュアルな世界(非物質世界)と現実世界(物質世界)を切り離して考えているうちは、私たちは分離意識から解放されることはありません。

私がスピリチュアルなことに興味を持ち始めたとき、いつもいつも考えていたことがあります。

どうしたらこのスピリチュアルなことを実生活で生かしていけるだろうか、どうしたら私たち人間はもっと幸せに楽に暮らしていけるようになるんだろうか、そんなことを日々考え模索しながらスピリチュアルプラクティスに取り組み実践してきました。

というのも、当時のスピリチュアルに関連する情報の多くは実生活とスピリチュアルな世界をつなげてくれるようなものではなかったので、私はいつもそこにフラストレーションを感じていました。

そういったこともあり、私はスピリチュアルなことをなるべく現実レベルで実現可能なものとしてお伝えできるように努力しています。

そして、私の記事を読んでくださる読者の方々やセッションに参加してくださるクライアントの皆さまの生活が少しでも豊かになるように、喜びや感謝の気持ちで循環し充ち溢れるような、そんな究極の健康や幸せを手に入れて欲しいと願っています。

地球でのアセンションは、私たちにとってまだ未知の世界です。そしてそこには沢山のチャレンジもあります。しかしこれは私たち魂が望んで経験しに来たビッグイベントです。

そして、私たちは、アセンションリーダーとして、これから起こる大きなシフトに備え、私たち自らがアセンションを体現していくことで、これから目覚めていこうとしている人々をナビゲートしていくことができます。

アセンションは上昇するという意味ですが、実際には私たちのボディを通して高次の意識を地球にグランディングさせることで、この惑星全体のアセンションは実現するのだと思います。その高次の意識を地球上で体現していくことこそが、私たちライトワーカーとしての役割であり使命だと感じています。

是非、自分には関係のないこととは思わずに、積極的にアセンションに参加し、アセンションをご自身の実生活で感じ体現してください。

creation-icon-iii

ソウルプランリーディング

teaserbox_1958680
Source:Soul Plan Mandalas
ソウルプランリーディングセッションにつきまして、お問い合わせがございましたのでこちらでもう少し詳しいセッション(鑑定)の内容をご案内させていただきます。
ソウルプランリーディング鑑定では、物質世界でのチャレンジ、才能、ゴール、そしてスピリチュアル世界でのチャレンジ、才能、ゴール、そして最後にソウルディスティニーの順番でチャートを見ていきます。

一度の鑑定でこれを全部見ます。

しかし、セッション時間内にこれをすべて理解するというのはとても大変な情報量ですので、全体のチャートの中で、特に今必要な部分にフォーカスを絞ってお話しさせていただくようにしています。

例えば、物質世界におけるゴールをすでに達成しているのに、物資的チャレンジの部分の説明に時間をかけてもあまり意味がありませんので、私の鑑定では、今、キーとなるポイントに焦点を当てて、今後の人生にできるだけ大きな利益がもたらされるようにご説明することを心がけています。

例えばスピリチュアル的な課題やチャレンジを克服するためには、実際にどんなことをしたら良いのか、より魂の目的に沿った生き方をしていくために、今すぐ取り組めることは何か、今生きているタイムラインとチャートを照らし合わせて鑑定させていただきます。

ソウルプランリーディングは、ただのリーディングではありません。古代の叡智から恩恵を受けたとてもパワフルな変容ツールです。

この魂の計画と繋がるようになると、表面的なことだけではない魂の全体像(ホログラム)を理解することができるようになります。

すると魂の計画を生きる上でブロックとなっている部分、カルマ的な問題や他の転生から引き継いでいる習慣的パターンに働きかけることができるようになり、ヒーリング、意識の拡大と変容が促されます。

ご自身の魂の計画を知って、今生で生かすべき才能という部分につながることができるようになると、より明確に今生での役割が理解できるようになりなります。

例えば、ソウルプランで見る私のスピリチュアルな才能は、直感カウンセラーです。これは実はそれまでは意識していなかった私の隠れた才能の一部でした。ソウルプランチャートによって未開拓だった自分の才能と繋がることで私の人生の流れは大きく変わっていきました。そして自分の才能を意識して生かしはじめると、より深いレベルで喜びを感じる機会が増えるようになりました。それは結果的に自分自身のヒーリングにもなっていきます。

魂の全体像を知るということは、自分が今感じて取り組んでいることが、何の目的のためのものなのかより深いレベルで理解できるようになるので、無駄なことにエネルギーを使わずに必要なところにそれを投資することができるようになります。

結果的にそれはたくさんの利益を生むようになります。私たちが健康的に豊かで幸せに暮らしていくことに必要な要素がそこにはたくさん詰まっています。

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

詳細はこちら

ツインミッション リマインダー

今、ご自身のツインフレームと一緒にいる方もそうでない方も、連絡を取り合っている方そうでない方も

ツインフレームのミッションをもう一度思い出して、日々それに取り組むようにしましょう。

ツインフレームとしてのミッションに取り組むと決めて、毎日それに奉仕しましょう。

ツインフレームのミッションは、ユニオンです。

3次元的な繋がりに惑わされないように、自分のワーク、自分の奉仕に集中しましょう。

ツインフレームミッションに奉仕すること、毎日それに取り組むことで、統合は達成されます。

それを信じてください。

ツインフレームのミッションは、ツインと一緒に奉仕活動に取り組むことだけではありません。もちろんそれがツインとのミッションの人もいれば、別々の地でお互いのミッションに取り組むツインたちもいます。

ツインフレームユニオンは互いの魂が自身のミッションを思い出し、それに毎日取り組むことで達成されます。

今、離れ離れでツインの状況や様子がわからなかったとしても、それは変わりません。

真のツインフレームミッション、ツインフレームユニオンは、とてもとても神聖な使命です。

無条件の愛や完全な調和といったような高い意識や波動を地球上にもたらすことが、私たちツインフレームとしての使命、役割です。そのためのユニオンです。

聖なる女性性と聖なる男性性の完璧なバランスをとり、ツインフレームにしか成し遂げることのできない大切なミッションです。

ツインフレームの周囲にいる人たちは、その高い調和の波動の恩恵を受けるのです。そしてそれが私たちのツインフレームとしての奉仕となるのです。

今、ツインと離れ離れで連絡が取れない状況の人達も、ご自身のデバインユニオン、ご自身の聖なる男性性、聖なる女性性のバランスを完璧にとれるように、セルフマスタリーを学んで統合することに集中して、奉仕に専念しましょう。

この100%のコミットメントは、必ず、相手のツインにも影響します。あなた自身の奉仕活動が相手のツインにダイレクトに影響します。

あなたが奉仕に専念すればするほど、相手のツインのヒーリングは加速され、相手のミッションも促されていきます。

この神聖な繋がり、神聖な使命、ミッションを、もう一度思い出してください。

私たちには大事なミッションがあることを忘れないでください。

tumblr_nzzan9p9981uxhu52o1_1280

潜入ライトワーカー ミッション

19687716_ml-e1457607819981-630x315

ライトワーカーたちのミッションは、地球の波動を上昇させることです。

現在、たくさんのライトワーカーが地球のアセンションのために肉体を持ってこの時代に転生しています。

私のブログサイトの常連は、ライトワーカーであることは間違いありません!

ライトワーカーは、スピリチュアルやヒーリングに直接関係する仕事についているとは限りません。

今、多くの仮面をかぶったライトワーカーたちが社会で活躍しています。

実際に、私自身もアンダーカバーのライトワーカーです。

社会人になって、数え切れないほど転職を繰り返し、職場も住居も転々としています。

天性の”ワンダラー”です。(笑)

定職に就くことができず周囲からは心配され、私の人生はなぜこんななんだろう…と悩みましたがちゃんとそれには理由がありました。

それを自覚してからは、いろんなことがとても楽になりました。

犠牲者でいることをやめて、奴隷としてではなく創造主として生きていく決めたからです。

潜入ライトワーカーのミッションは、一般社会に潜り込み、光や調和のエネルギーを放出することでその周辺の波動を上昇させ、様々なレベル、角度から、人々の成長や変容を促し覚醒をサポートすることです。

そうすることで地球全体の波動上昇を手助けしています。

そのミッションを遂行するために、私たちは、他者との健康的な境界線の引き方、自己主張法、エネルギークレンズ、無条件の愛や許しを日々実践し学んでいます。

こうした日々の奉仕活動をしていくことで、私たちのミッションは遂行され達成されていきます。

自分がこのようなミッションを持っているライトワーカーだと自覚するだけで、犠牲者意識から外れ、もっと主体的に自分の人生をクリエイトしていけるようになっていくでしょう。

どういった状況、環境の中でも、毎日創造豊かにクリエイティブに過ごしましょう。

私たちは、犠牲者でも奴隷でもありません。自分の人生の選択は自分でしていくことができるのです。

しっかりとハンドルを握りしめ、ナビゲーションシステムに目的地を設定して、進んで行きましょう。

私たちには大切なミッションがあり、それを遂行するためにこの地にやってきたのですから。