カルマ的人間関係の解放

full-moon-in-cap-1

こんにちは、Hannahです。

昨日は山羊座の満月でした。

Get to work!仕事に取り掛かる!そんなエネルギーを皆さんも受け取っているのではないでしょうか?仕事といってもビジネスや生活のための仕事ではありません。

やるべきことを今すぐやりなさい!

山羊座というのは、コツコツと戦略的に長期戦でゴールを目指すようなエネルギーです。

ちょっと大きな視野で、山の頂上を目指していくような感じで、長期的な目線でヴィジョンをみてみると良いと思います。

多くの方がおそらくカルマ的人間関係に向き合っているのではないかなと思いますので、今日はスピリチュアルパスで必ず向き合うKarmic Relationship(カルマ的人間関係)について少しお話ししたいと思います。

カルマ的人間関係というのは、過去生で学びきれなかった学びを今生に持ち越してきて学ぶ人間関係です。カルマを清算するためにその人間関係を引き寄せてその課題に取り組みます。

それらは、親子、家族、結婚、恋人、友人など様々な人間関係の形で現れます。

カルマ的人間関係というのは、その学びを終えなければその人間関係やパターンから抜け出すことができません。

カルマという言葉はサンスクリット語ですが、簡単に言うと、私たちの完全性に必要な学びです。

カルマのサイクルから出られないと、私たちは次の成長の段階に進むことができません。

カルマ的人間関係の特徴は、コントロールできないほどの感情に度々揺すぶられる、同じような問題、悩みを繰り返す、魂の繋がりを強く深く感じる、などです。

 

私の経験から、カルマ的人間関係、ソウルメイト、ツインフレームというのは明確に区別することができます。

カルマ的人間関係というのは、ソウルメイトである必要はありません。

ソウルメイトをどう定義付けるのかにもよると思いますが、私個人の経験ではソウルメイトというのは必ずしもカルマ的人間関係ではありませんでした。

というのは、カルマ的な人間関係とソウルメイトとの関係というのは私の中では全くの別物だったからです。

私の場合、家族、友人、指導者とのカルマ的人間関係が多く、ソウルメイトとツインフレームというのはカルマ的な要素の学びももちろんありますがそれだけではありません。

カルマ的人間関係というのは、自分のカルマの学びが終わるとその後縁が切れます。少なくとも学びが終わるとその頃感じていたような深い縁みたいなものを感じなくなるでしょう。

ただカルマ的要素が強い相手とはなかなか離れられないという特徴もあるので、当事者、その関係の真っ只中にいる場合はちょっとわかりにくいかもしれません。

それがカルマ的なものかどうかを知るには、その関係性が自分の人生にプラスに働いているか、自分の魂が意図することや人生の目的と共鳴しているか、しっかりと見極めて区別する必要があるでしょう。

そして、自分がそこから何を学んで何を手放さなければならないのか考えてみましょう。

なぜ自分はいつも依存傾向に走ってしまうのか、

なぜ自分はいつも犠牲者意識パターンに陥ってしまうのか、

なぜいつも支配的な人を引き寄せてしまうのか、

などなど、自分が人間関係で繰り返し体験するパターンを見てみましょう。

自分を深く理解するために、自分の引き寄せパターンを見ると自分のカルマというものが見えてきます。

ツインフレームの人たちは、自分たちのミッションを進めるためにカルマの清算をしておく必要があります。ツインフレームとセパレーションを経験されている方はご自身のカルマの問題に取り組む必要があるかもしれません。

まずは自分のパターンに気づいて、それをリリースすることから始めてみましょう!

ただ今、セッションにお申込みいただた方全員にプチ占星術リーディングをプレゼントさせていただいています。占星術リーディングでもカルマを見ることができますのでご興味のある方は是非この機会にセッションをお申込みくださいませ♪ 特にソウルプランリーディングと合わせてみると自分が今生で取り組まなければならない課題がより明確に見えてきます。オススメです。(一度でも私のセッションを受けていただいている方はフォローアップセッション料金で受けていただくことができます♪)

詳細はこちらのページから

Photo Background Twitch Banner-2

 

Make Peace with it.. 多次元的生き方

こんにちは、Hannahです。

make peace with it..

意味は、仲良くしないさい、そこに調和をつくる、穏やかさを感じなさい、という感じのことなのですが

最近、耳元でこの言葉をよくささやかられます。(私のガイドから)

シンプルで、とてもいい言葉だな、と思って。皆さまともシェアしたくなりました。

もしも今不安を感じているのであれば、不安の本当の原因が何なのか、内に探って見てみてください。

それは過去に刻まれた記憶だったり、誰かに押し付けられた信念だったりするかもしれません。

でも、そういった過去に自分を縛り続けておく必要は全くありません。

私たちは、多次元的存在です。その不快な場所に居続ける必要はありません。

目の前の3次元現実の物事や出来事に囚われ過ぎないようにしましょう。

意識を内側に戻して、自分がなぜ不安を感じているのか、内側の意識を深く探りましょう。

その不安の原因、特定の感情と思考パターンから自分を解放してあげることで、私たちは、過去、現在、未来を同時に変えることができるのです。

以前にタイムラインを変えるという記事でも関連することを少し書きましたが、私たちは多次元的存在です。私たちの進化バージョンは時間軸を超えて生きることができる存在です。

そして、過去は変えられない、という常識を超えて生きていける存在です。

時間という制限の幻想から解き放たれると、私たちは過去、現在、未来を自由に旅し変えることができます。

その3Dのセットされた現実に縛られ続ける必要も、そこに自分たちを縛り続けておく必要もありません。

すでに時間軸の歪みについては、マンデラ・エフェクトなどの現象によって徐々に明らかにされていっています。

映画、「君の名は」でも見事に描かれ表現されていましたね。私たちの意識改革のために宇宙からの大きなサポートを感じることができる作品でした。

これから起こる未来のこと、将来のことに不安を感じている方は、今すぐ自分の生きる未来に何を創り出そうとしているのか、確認してみましょう。

「変えられない過去」という時間軸のイリュージョンに制限されてしまっている私たちの典型パターンを解放するときです。

新しい価値観を持ってみてください。私たちの創造は広がり続け、そして意識は拡大し続けています。そこに制限はありません。勇気を持って、新しい自分を発見しにいってみてください。

healthrelationshio.oldlifenewlife-1140x500

 

ツインフレーム トラウマヒーリング

こんにちは、Hannahです。

ツインフレームとの間で体験する感情の揺さぶりというのはときに魂が引き裂かられるような苦しい経験を伴うでしょう。

それは私たちが分離から統合のプロセスに向かっているという証拠です。

ツインフレームというのは私たちの魂の奥深いところを突いてくる相手です。とういことはそれだけ深い魂の癒しを体験できるということなのです。

ツインフレームによって揺さぶられる感情は、私たちに深い癒しと目覚めを与えてくれます。

それは、生まれた頃に体験した分離の記憶であったり、別の転生で体験した深い心の傷、あるいは地球を超えて別の惑星時代の原初に体験した分離のトラウマの記憶をたどるものとなるかもしれません。

何れにしても、私たちのトラウマとなった出来事の記憶をたどり私たちを分離から統合へと導いてくれるものです。

3次元で体験する感情というのは、愛の本質、統合された状態、ホールネスという存在を忘れさせてしまうほど私たちを混乱させます。

皮膚の表面がめくり返されるような感覚、胸が沈んで息が苦しくなるような感覚、人によってその感じ方は様々ですがどれも居心地良いものではありません。そのような感覚、感情が表面に出てきたときは、その苦しみから私たちは解放されつつある時期を示しています。

その居心地悪い感覚から逃げないようにして、そこでピースをつくるように心がけましょう。

それは私たちの分離のトラウマの記憶をたどる大事な道しるべとなるものです。

深呼吸をして、その感覚や感情としっかりと繋がって、感情の記憶をたどってみましょう。

感情というのはとても知的です。その中にたくさんの情報が記憶されています。

アカシックレコードを読みにいく必要はありません。

感情の中に記憶された情報にアクセスすることができれば、私たちの統合に必要な要素がそこにたくさん存在しています。

溢れてくる感情にサレンダーしましょう。きっと大きな気づきを得ることができるはずです。

そしてそこにピース(穏やかな波)を感じることができるようにしましょう。

苦しみは、私たちから離れてしまったところにあります。

深く深く見つめて観察していくと、緊張した感情はゆるやかにシフトし、未知から既知へと少しずつ扉が開かれていきます。

自分の直観を信じて、一つ一つ扉を開けていきましょう。

そして聞こえる感覚、見えてくるイメージを信頼しましょう。

そして少しずつ自分に統合していきましょう。

自分が見ていたものは幻想だったことに気づくことができるはずです。

その荒波は何度も私たちの元へやってくるでしょう。でもその度に、その荒波に流されないように心を鎮める練習をしてみてください。

やがて、私たちは、自己のマインドと感情をマスターできるようになっていくでしょう。

コントロールできるのはあなた自身だけ、全ては自分の内側で起こっていることなのです。

ツインフレームはそれをあなたに教えてくれるでしょう。

そしてツインフレームとは、「自分自身」だということに気づいていくことができるはずです。

twin-flame-reunion

コンシャスリビング – New way of Living –

こんにちは、Hannahです。

毎日色々なことを思ったり考えたりするのですが、ストレスを感じ始めるときというのは考えるのをやめてしまったときではないかと、最近思います。

日常のあれこれに忙しくなって余裕がなくなってきたり、一度ルーチンに乗って安心すると人は考えることをやめてしまう傾向にあります。

私は就職というものを一度もしたことがありません。父や兄弟は私に安定した職についてほしくて早く就職するように言いましたが、私にとっては就職ほど怖いものはありませんでした。

もともと怠け癖のある私が安定した職になんてついたら考えることをやめてしまって本当にロクでもない人間になってしまうと10代の頃にすでに悟っていたのです。笑

今でも生活は不安定ですが、安定を手にした瞬間に私は怠けてしまう癖があるので、不安定な中で常にバランスを見つけながら生きるくらいが私にはちょうど良いのかもしれません。

人は幸せなときに幸せになりたいとはあまり思わないものです。

不幸のどん底を味合うことで、幸せになりたいという真の願望が生まれます。

体を壊したり病気になると自分の健康について真剣に考えるようになります。

私たちは厳しい状況に置かれると成長しようと努力するようになるのです。

 

私たちは意識です

私たちは、意識によって創造された人間という生き物です。

私たちが目の前で体験している3次元の現実世界が現実の全てではありません

少しステップバックして、宇宙に旅する機会をつくってみてください。

dgae5yehr

astralprojearth

少し遠い宇宙から地球や自分の人生を眺めてみる、そういう機会を自分につくってあげてください。

そして私たちが意識の存在であるということを思い出す時間を過ごしてみましょう。

Seeing-God-in-his-metaphors-r1

今体験している3Dの現実世界から少し距離をとって、

なぜ、このことが今自分の身に起きているのか、

なぜ、自分は、この現実を体験しているのか、少し客観的に見てみましょう。

そして、創造主の自分、大いなる源の一部である自分を思い出してください。

自分が主演している人生の映画のスクリーンから飛び出して、自分が監督になった気分で自分の世界や自分の人生の全体像を眺めてみてください。

113744461

私たちは、完成した映画の中で仕方なく生きているのではありません。

監督としてスクリプトを編集することもできるのです。

宿命というものがありますので人生そのものを全く違うものに変えることはできませんが、人生の中で体験すること、人生のテーマを変えることはできるのです。

恐怖の連続スリラーものにしたいのか、それとも愛と喜び溢れるヒューマンドラマにしたいのか、コミカルなコメディー、夢とロマンを追い続けるロマンチックストーリーなど、どんな人生観を持ってどんな作品を製作して今生に残したいのでしょうか。

創造主の自分を思い出して、もっと積極的に自分の人生創造に関わってみましょう。

自分の人生のディレクター、アーティストとして、その創造のプロセスを楽しみながら生きていきましょう。

マインドセットを変えて、意識に改革を起こしていかなければならない時期に来ています。

私たちは、Age of Aquarius 水瓶座時代と呼ばれるニューエイジ、まさに新しい時代に生きています。時代が変わりたくさんの新しいテンプレートが私たちに用意されています。

コンシャスリビング~ New age style living ~ を始めるためのステップ:

1. 自分が現実に何を創り出しているのか意識的な認識を始める。

2. 自分の人生で変化や改善を起こすために、変わるためのステップを踏む。

3. 他人のせいにするのをやめて、自分の世界や人生で創るものにもっと責任を持つ。

新しい時代の生き方を今すぐ始めましょう。

hqdefault

インテュイティブコーチングでは、これから大きく変わっていく新しい時代に合った生き方、ライフスタイルをコーチングしています。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

コーチングの詳細はこちらから。

 

 

Vegan-Deoderant-1

創造の畑(新月の願い事)

こんばんは、Hannahです。

明日は、いよいよ新月ですね。 ))) ● (((

新月は、叶えたいこと、手に入れたいもの、実現したいこと、現実に引き寄せたいことに意識を向けると願いが叶いやすいと言われています。

明日は蟹座の新月ですので、蟹座に関連することに意識を向けて願いを考えてみるとよいでしょう。今日は蟹座についてはここでは詳しくは触れませんので、インターネットにたくさんの情報が載っていますので調べてみてくださいね。

先日の記事でも少しお話ししましたが、新月に願いをのせる前に人生の棚卸しをして、捨てるものと取っておくものを明確にして整理された状態にしておくと良いでしょう。

特に先日は夏至を迎えここ数日は光が最大に強まっている時期ですので、よーく自分の人生を見渡して自分のベストのために不要なものは思い切って手放してしまいましょう。

物資的なお部屋のガラクタ整理や、人間関係、仕事の契約、定期購読など、どのエリアにおいてももう使っていないもの、役に立っていないもの、健康的なエネルギーの循環を生み出していないものというのは私たちの人生に大きな不利益をつくり出します。それは健康を害したり様々な不調和を作る原因となります。

新月の日に新しい生命の種を蒔く前に、創造の畑をできるだけきれいに整えましょう。そうすることで願いはより叶いやすくなります。雑草やもうそこに命(ハート)がないものは潔く手放してクリエイションフィールドはなるべくスッキリと整った状態にしておくのが理想的です。

frontbackground1

自分のクリエーションフィールドに雑草などを放置しておくとエネルギーはどんどんそこに吸い取られ、せっかく新しい種を蒔いてもそこに十分な栄養やエネルギーが行き届きません。ですので自分の創造の畑は定期的にチェックして管理するようにしましょう。そして自分が管理できる範囲(大きさ)にとどめておくことも大切です。

気が行き届かないところというのはエネルギーの溜まり場となりどんどんエネルギーを滞らせそこにネガティブな波動を作り出しますので、自分のクリエーションフィールドは自分の気の届く範囲にしておきましょう。

one-pot-garden

そして明日、11:31に蟹座で新月を迎えますので、その後新月のインテンションワークをしましょう。

新月の願い事の書き方は、インターネットにもたくさん載っていますが一番肝心なことは、そこに感情を共鳴させることです。

言霊と呼ばれるように、言葉自体にも波動はありますが、その言葉に自分の感情が共鳴できなければ願いは叶いにくいのです。

余談ですが、ディーパック・チョプラが、同じ「愛してる」という言葉でも受け取る側の思考のフィルターによってそれはポジティブにもネガティブにもなり得ると言っていたのを聞いたことがあります。愛する人から言われる「愛してる」と迷惑ストーカーの人から言われる「愛してる」とでは、全く同じ言葉でも捉え方の違いでその言葉の持つ波動は変わってしまうそうです。

話が横道にそれてしまいましたが、ある人がそのアファメーションで願いが叶ったからといって真似して同じアファメーションを使ったとしてもそのアファメーションと自分自身の波動がマッチしないと意味がありませんので注意が必要です。アファメーションするときにはその言葉に自分の波動がポジティブに共鳴できるかどうかということがとても大切です。

月は私たちの感情と深く関わっていますので、月の引力と協力して願いを引き寄せます。ですので他力本願的な月が叶えてくれる、自分ではない他の何かが叶えてくれるという場所からでは願いを引き寄せることはできません。

創造スペースというのは私たちの意図によって命が誕生します。古代の人たちは言葉を使ってそこに意図を持たせて創造エネルギーを発動させていました。

よく新月の願い事やアファメーションを過去完了で書きましょうなどという説明がありますが、引き寄せの法則の真髄はそれだけでは不十分なのです。その叶った様子がどれだけリアルに想像できるか、そして感じられるかということもとても肝心なのです。

3Dの現実に”その願望を引き寄せる”わけですから、自分自身がそのバイブレーション(波動)を放っていなければなりません。自分がその波動を放っているかどうか知るには感情で確認するしかありません。

言葉をしっかり書いても、自分がそこに罪悪感や恐れなどを感じていたりすれば、罪悪感や恐れを感じるような形でそれは現実に引き寄せられます。

ですので、言葉よりもまずは自分がその引き寄せたいもので体験したい感情がどんなものなのかを考えて、そしてそれに共鳴する言葉を選んで書いてみるとよいでしょう。

このあたりの引き寄せの法則の詳しいこと(真髄)については、アブラハム・ヒックスを読むことをオススメします。Youtubeの動画にもたくさんありますので是非見てみてくださいね。

皆さまのたくさんの願い事が叶いますように!

now-K2wzrPQ8-oldtree_catharinemacbride_gettyimagejpg-1210-680

maxresdefault

 

 

エネルギーアップデート(海王星逆行・夏至・蟹座新月)

こんにちは、Hannahです。

夏至を目の前に、色々な変化をすでに感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

16日には、海王星の逆行が開始しました。これから5ヶ月間ほど逆行が続きます。

惑星が逆行するときというのは未完了のものが表面化し、この課題クリアになっていませんよ、という感じで宇宙は私たちに語りかけてきます。カルマ的なバランスの調整をとる期間です。

海王星というのは、神秘、幻想、サイキック、スピリチュアルなどのエネルギーを扱う惑星です。潜在意識、夢、妄想などと関係し、海王星の逆行中というのは内側の世界からの影響を受けやすくなります。そのため空想にふけることが多くなったり、いつもよりボンヤリしてしまうかもしれません。潜在意識と関係が深いので無意識なレベルで起こることが多く葛藤や混乱が生じやすいでしょう。

そして、内側の世界に引っ張られやすくなるので、外側の世界(現実)の状況に振り回されることなく自分の理想や願望と繋がりやすくなりますので、理想や夢が実現しやすくなります。

一般的に海王星逆境中というのは、理想の夢や願望が叶いやすくなる時期と言われています。ですので、この時期に自分がやりたかったことや理想や夢を思い出し空想にふけると良いでしょう。

1434997386

そして、6月21日は夏至、続いて24日には蟹座で新月が起こります。

今週はエネルギーがパワフルにシフトする週です!

この夏至、新月を目の前に、多くの調整が働いているように感じます。それを海王星の逆行がバックアップしてくれています。

今までのやり方やシステムでは上手くいかなくなったり、自分が繰り返しているネガティブなパターンに急にハッと目覚めることがあったりして私たちが変わらなければならないタイミングをに来ていることを知らされるでしょう。

そこで従来のやり方で頑張ろうとすればするほど苦しい状況へと追い込まれ、宇宙は私たちにウェイクアップコールを送り続けその執着を手放して変わるようにと私たちに語りかけています。

unnamed.png

人を批判したり、人のせいにするのをやめて、自分が作り出している現実に100パーセント責任を持って行動するように導かれています。

それは理想の人生を創造していくための大事な大きな一歩となるからです!

the-community-of-harmony

今、目の前で起こっている現実を100%受け入れる、なぜこの状況が自分の目の前で起こってしまっているのか、環境、人、状況がああだから、こうだからという言い訳をやめて、まずは立ち止まってしっかりと自分の足元を見て人生の棚卸し作業をしましょう!

そして、今、自分が引き寄せている現実をしっかりと確認し、必要な変更、決断、行動をしましょう、ということなのです。

今週起こるこの大きなエネルギーのシフトを最大限に使うためには、今の自分の現実を客観的に受け入れるということが大切です。その上で今まで叶えたかった夢や理想、願望と繋がることでよりそれらがより具体化、実現しやすくなります。

今、この瞬間、今いる場所(自分の現在地)を受け入れることができなければ、理想や夢を叶えるために必要な行動をとることができないのです。

現実をしっかりと見つめること、”今”、”現在地”を100%受け入れる、ということがとても大切です。海王星の逆行のエネルギーを使って夢や理想と繋がることで手放すべきものがより明確になってくるでしょう。

この宇宙の創造エネルギーを最大限に活用して、夢や理想を叶えてください。そういう生き方をしていくことで私たちはこの惑星により多くの光を降ろすことができるのです。希望を創造していきましょう!

ハイヤーセルフ/スピリット How to connect

こんにちは、Hannahです。今日は内なるガイディングシステムと繋がるお話です。

スピリットの存在というのは目に見えなくてもいつも私たちと一緒に活動しています。スピリットの存在を意識して私たちの内なるガイディングシステムと繋がってスピリットからのメッセージを明確に聞き取れるようにしましょう。

スピリットからのメッセージというのは、必ずしも明確なイメージや言語化されたものではありません。スピリットのメッセージを理解するにはスピリットの言語や文化を学ばなければなりません。

私たちが海外の人たちとコミュニケーションをとるときにその国の言語や文化を学ぶのと同じで、スピリットの世界にもその世界の言語、文化があります。

インテュイティブやミディアムと呼ばれる人たちというのは、スピリットの通訳者のようにスピリットからのメッセージを伝えます。

triunechrist1-627x376

スピリットの言語というのは、非物質的なものですので最初は慣れないかもしれませんが日々コミュニケーションを取るように心がけて練習していくことで上達することができます。

スピリットとコミュニケーションをとるためには、ハートをオープンにしてハートと繋がるように心がけることが大切です。

ハートは物資世界に繋がるゲートのような役目をしてくれます。

ハートが閉じているとスピリットからの大事なメッセージを聞き逃してしまいます。

ハートというのは、私たちが感じるところ。

ワクワクしたり、喜びや満足感、幸せを感じたりするところがハートです。

嫌な予感がする、ストレスを感じる、気が進まないなど、恐れや不安を感じたりするのもハートです。

divine-alchemy-may2017-featured

このハートで感じることを敏感に察知することができなければ、スピリットからの交信を遮断してしまうことになります。

よくストレス発散のために〜すると言いますが、ストレス発散という行為はスピリットとの交信の妨げとなってしまいます。

ストレスを感じるときは、「何か変更しなければならないことがあるよ」というスピリットからの大事なメッセージです。

ストレスの原因を改善せずに、ストレス(症状)だけにアプローチしていても、そのストレスを失くすことはできません。

この場合のスピリットが伝えたいことというのは、変わる必要がありますよ、というメッセージです。

ストレスの原因となる状況や環境を探って、それらを人生から取り除く必要があるかもしれません。

恐れや不安も同じです。恐れや不安の原因を追求して、その根源となる思いグセや思考パターンを変える必要があるよ、ということです。

嫌な予感がする、気が進まないと感じるときは、マインドを鎮めて内側に意識を向けてなぜそう感じるのか深くまで探ってみましょう。

Connection-With-Your-Inner-Being

誘ってもらったのに断わるのは悪いしな、とか、断ったら相手になんて思われるかなぁ、あれこれと考えてしまって、”気が進まない”のにその会に参加しようとしていませんか? そんなときは、相手の期待に応えようとして自分の気持ちよりも相手の気持ちを優先してしまう自分を手放す必要があるかもしれません。

スピリットはいつでもあなたの最良の状態に導こうと日々私たちと交信をとってくれています。

よく、ハイヤーセルフやスピリットからのメッセージが聞こえないという方がいますが、聞こうとしていないのは実は私たちの方なのです!

逆に、ワクワクするとき、幸せや満足感を感じているときというのは、うん、うまく行ってるよ、大丈夫、その調子!といったような、スピリットからの祝福のメッセージです。

the-Lord-will-send-blessings-hands-christian-wallpaper-hd_1920x1200

じゃぁ、ストレス発散後に感じる満足感もそうなのでは?と思う方がいらっしゃるかもしれませんが、それはあくまでも表面的でテンポラリーなものでしかありません。その影には罪悪感などの現実逃避的な要素が潜んでいます。健康的な場所から感じられているものではありません。あくまでもそれは一時しのぎでしかないのです。

ストレス解消やストレス発散というの行為は、このようにして私たちの感覚を鈍らせ曖昧にしてしまうので、最終的に私たちを余計に混乱させてしまいます。

もちろん、ストレスがピークに達して正気な判断ができないときや、ストレスの原因をすぐには改善できないという状況のときは、日々のストレスケアはとても大事ですが、何よりもストレスを慢性化させないということが大切です。

スピリットの言語を正しく理解して、スピリットとクリアにコミュニケーションをとれるように、日頃から

ハートに意識を向けて、スピリットからのメッセージに注意を向けるように

してみてください。

きっとスピリットの存在やスピリットの大きな愛を感じることができるはずです。

是非参考にしてみてくださいね。

Spiritual-Guides