Remember Your Power

こんにちは、Hannahです。

みなさま、いかがお過ごしですか?水星逆行も終わりに近づき、満月ももうすぐやってきます。

月のサイクルや星の動きなどを少しでも人生に取り入れてみると大きな意識の存在と繋がることができます。

少し意識してみるだけでいいので、満月や新月を目安に月のサイクルで自分の体や感情の変化に気づいてみてください。

感じ方は人それぞれ違いますので正解、不正解はありません。ただ意識を少し内側に向けて、感じてみる。ムーンジャーナルをつけてみるのも良いですね。

moon

忙しい社会の中で生活していると、自然のサイクルと調和することをつい後回しにしてしまいがちですが、今こそ繋がることが必要です。

どんなに頑張っても上手くいかないときは、パッと手を離してみる

自然の流れに抵抗せずに、

自然の流れに乗ること、

自然の流れと調和すること、

これがセルフマスタリーにつながっていきます。

自然といっても、森林や草花、海、渓谷、山だけではありません。他の惑星のエネルギーなども感じて、宇宙全体と調和していくことを意図すると、サレンダーしやすくなります。

自分のオリジン、自然界と繋がって、自己と調和のとれた融合をしていきましょう。

この大きなエネルギーシフトから色々なエネルギーを受け取っていますが、今チャネリングしているメッセージを少しシェアしたいと思います。

それは自己のパワーと繋がる、というメッセージです。

このサイトに来てくださる方の多くはツインフレームに関する情報を求めて来られていると思いますが、ツインフレームは新しい人間関係のテンプレート(雛形)です。

お互いがお互いを補い合うというタイプの人間関係を卒業し、私たちは自己をマスターし、無限のフリーエネルギーにつながっていきます。

フリーエネルギーとはどうことかと言うと、

外に承認を求め続けてしまうと、他人のニーズや要求を満たすために、自分以外の誰かを演じ続け人が決める人生を生きるようになってしまいます。それは自分以外の他人にエネルギー(愛、生命エネルギー、プラーナなど)の供給を求め、自分で自分の愛に繋がることができない自己愛欠乏症の原因になります。エネルギーバンパイアが良い例です。

長い目で見ると、このやり方では、無限の豊かさに繋ることができません。つまりフリーエネルギーに繋がることができません。

人の承認やエネルギーに頼らなければならない共依存的な関係というのは、どこかで自分が妥協しなければなりません。そして、いつもどこかで無理をして他人に合わせてしまうような生き方をしていくようになります。特に他人との境界線が曖昧なエンパスの方は注意しなくてはなりません。

最初はよくても後に矛盾が生まれ、相手に対して期待を持つようになり、自分が期待したように供給されないと、不安な気持ちが強まり相手や状況をコントロールしたいという支配欲求が出てくるようになります。これはとても苦しい状況をつくり出してしまいます。

フリーエネルギーをつくる、とはつまりどういうことかというと、自己の真のパワーの源、無限のソースに繋がるということです。

そのために私たちはセルフマスタリーを学んでいます。

私たちの本質は、小さな自分だけではありません。大いなる自己という存在を思い出して、そこを統合していくことで私たちはトーラスエネルギーフィールド、つまりエネルギーのゼロポイントをそこに作り出すことができるのです。

 

私たちは、他者に頼らなくても自分たちで無限のエネルギーを生み出すことができます。

ツインフレームの学びはそこに大きな目的があります。

セルフマスタリーとは、

自分で自分のニーズを満たす(そのようなソース、人間関係を引き寄せることができる)

自分の感情の管理をすることができる

自分のことを優先し、愛し、ケアすることができる

自分のエネルギーフィールドに責任を持つことができる(自分の現実、結果に責任を持つ)

自分のシャドー(無意識)を認めて受け入れることができる

というようなことです。

自分の人生創造が、100%自分のコントロール下にある、ということが認められるかどうか、

他人に自分の人生を決めさせない、自分の人生に100%責任を持つこと、自分で人生を決めて生きていくことです。

このパスウェイで、次から次へとやってくる学びはとてもハードで本当に挫折したくなることがあるでしょう。

しかし私の経験から約束できることは、以前と比べると生きるのがすごく楽になったということ、そして、何より不安が減ったということです。

全ては自己責任ということは、自分で人生を変えることができる、自分次第なのだ、ということがわかると、もう他人の手の中で生きる人生ではなくなります。

それは同時に自由を手に入れることにもなるのです。

秋が深まって涼しくなってくると、人恋しくなったり、誰かの肩に寄り添いたい、孤独を感じる人も沢山いるかもしれませんが、セルフマスタリーとは、まずはその誰かに自分がなること、なのです。

スターシード、ライトワーカー、いろいろな呼び名がありますが、スピリチュアルミッションを持たれて転生されている方は孤独を沢山経験するでしょう。

私もこれまでたくさんの孤独と向き合ってきました。今でも誰と一緒にいても孤独を感じることがありますが、そういうときこそ独りで過ごす時間が必要なときです。それに気づいてからは孤独を以前ほど苦しいと感じなくなりました。

そして本当にたくさんの自分のことを学び受け入れ、今まで知らなかった自分を沢山受け入れました。その知らない自分に会うたびに、ショックを受けたり、嬉しかったり、悲しかったり、湧き上がる様々な感情とともに認識と統合を繰り返しています。

そうして自分の魂が自分に統合されていくと、自然と孤独感からも解放され始めました。

その安らぎの内なるHOME、安心できるスペースというのは、自分自身で育み構築していくものです。高次のガイドから導かれながら作ってきたそのプロセスをこれから皆さまとももっとシェアしていきたいと思っています。

自分のパワーを思い出して、自分のパワーと繋がってください。

次回は、セルフマスタリーのためのエネルギーのクリアリング、浄化、ピュリフィケーションについて少しシェアしていきたいと思います。

お楽しみに!

tumblr_opc59wiYao1rdes1jo1_500.gif

Advertisements

旅立ち – Journey to the New!

こんにちは、Hannahです。

8月も、もうあと残り少し。7月の後半から獅子座の新月、水瓶座満月(部分月食)&ライオンズゲート、そして獅子座新月(皆既日食)と続き、強烈なエネルギーシフトの余韻がまだまだ残っています。

今回は獅子座で新月が二回も起こり、私たちに人生のオーナーシップをとるようにと、特にここ一ヶ月はそのために強制的に色々なことを調整させられたように思います。

体調を崩された方、すでに具体的または劇的な人生の変化を体験されている方、内面的な変化と向き合われている方、皆さまそれぞれにこの新しいエネルギーを感じているかと思いますが、少なからずともこの新しいエネルギーは私たちの潜在意識に大きく作用しています。

lionsgate-portal-888-2015

この馴染みない新しいエネルギーにまだ戸惑っている方もたくさんいると思いますので、これからこのエネルギーをどのように使っていったら良いのか、少しお話していきたいと思います。

今回の月食から日食までに起きているこの強烈なエネルギーシフトは、死から再生。古いものを終わらせて、新しいものを生み出す。

先日も古から新へという話題に少し触れましたが、この新しいエネルギーを取り入れるために、私たちはこれまでに沢山の感情のヒーリングやクリアリングをして幼少期や過去生のトラウマの傷を癒し膿だしをしてきました。

i283163839572440167._szw480h1280_

そしてシャドーワークによって今まで無意識だった私たちの思いグセ、思い込み、固定概念、私たちの苦しみの原因となっていたネガティブなコアビリーフを意識化(表面化させて)して沢山の統合ワークをしました。そしてもう必要のない古いものは解放し、これからの人生に役立つものだけを選択する自由が与えられたのです。この一連のプロセスがなければ、私たちはこのような自由な選択をすることができませんでした。

今回のエネルギーシフトの波ではそういった選択を強制的にさせられたように感じます。

古い人間関係や古い職場を去る、古い習慣を断つ、古いパターン(人生のサイクル)を終わらせる、先祖から受け継いだ古い信念や固定概念の整理、など、様々な形で私たちは古いものを手放すように促されました。

地球のエネルギーが上昇するにつれて、もう古くなったテンプレートは手放して、私たちは新しいテンプレートを受け取っています。

frequency2band2bvibration

この新しいエネルギーに慣れるのに少し時間がかかるかもしれませんが、私たちはすでに新しいエネルギーの中にいます。

エネルギーシフトというのは、飛行機が離陸して上昇し水平飛行に入るまでの感じと似ています。飲み物が配られてリラックスしてフライトを楽しめるまでの間、少しの忍耐が必要です。

飛行機に乗るときというのはチェックインできる荷物や重量の規制がありますよね。それと全く同じで、エネルギーが上昇するときは重たいお荷物を持ったままでは上昇することができませんので上昇することを選んでいる魂は強制的にそれらを手放すことになります。

スーツケースの中の、これ何に使うの?というようなものや、持ってないと不安、心配だから念のため(恐れベース)というようなもの、宇宙への信頼を妨げるようなものは没収されサレンダーするしかなくなります。

butterflies-cynthia-selahblue-cynti19-33258076-1024-768

そして、私たちの真のパワーを思い出してそのパワーと繋がること、抑圧された女性性のヒーリング、クリアリング、解放をして、私たちの女神性を統合し、真の女王のパワーと繋がり人生のオーナーシップをとっていく、そんなことがテーマになっていくかと思います。

またアップデートいたします!

97e265eb105c7190fd61fe64c556b5eb--isis-goddess-egyptian-goddess

 

Union of the Moon & the Sun

3dcb427f44466b32c9a293a04021e247--sun-moon-stars-gods-and-goddesses

こんにちは、Hannahです。

今朝、明け方前3時半頃に新月となり、皆既日食が起こりました。

月が太陽と重なり、天空では女性性と男性性の融合が起こりました。

>>> ◉ <<<

このセイクレッドで官能的な天空の行事が示すもの、それは新しいエネルギーの誕生です。

男性と女性が重なるとき、それは新しいエネルギーが誕生するときです。

古代の人々は、オーガズムのエネルギーをとても神聖なものとし、この陰と陽のアルケミー反応を使って願望を具現化していました。

divine-oneness

天空でこのようなことが起こるとき、宇宙は私たちにどんなメッセージを送っているのでしょうか。

これまでにたくさんの浄化やカルマの解放をしてきたのは、この新しいエネルギーの創造を意図した、全ては私たちのアセンションのためのプロセスだった、ということがお分かりいただけるかと思います。

この日食というのは、色々な風に表現されていますが、共通して言えることは、リセットの時期と言えるでしょう。

新しいスタート地点に立つ、古を去り、新へと進む。

そのための、新しい扉、ポータルが開かれています。

先日のライオンズゲートに引き続き、連続してこのような新しいエネルギーへのポータルが開かれているということは、宇宙は私たちに念を押しで伝えたいことがあるのです。

これまでの古い価値観にとらわれることなく、それを超え、新しい価値観を創造していくこと、

長い間私たちを苦しめ続けてきた全てのものから自分たちを解放し、新しい人生、新しい社会、新しい仕組みを誕生させていくこと、

私たちは自分たちの真のパワーを思い出し創造主として生きる選択をしていくときがきたのです。

ダークフォースが支配する世界は終焉を迎えています。集合意識は深い眠りの悪夢から目覚め、ダークフォースは徐々に死滅していきます。

私たちは、長年私たちの苦しみの原因をつくっていた古いエネルギーフィールドを去り、この日食の新しいエネルギーをたくさん取り込みながらもっと創造豊かな人生をクリエイトしていく過程に入っていきます。

このエネルギーの余韻はしばらく続きますので、無理をせず体に身を任せてお休みが必要であればお休みをしてこの生まれたばかりの新鮮な新しいエネルギーをゆっくりと消化していくようにしましょう。

abc-solar-eclipse-dasilva-08-abc-jc-170821_1_4x3_992

 

アンセストラルヒーリングと家系カルマのクリアリング

こんにちは、Hannahです。

プチ占星術プレゼント期間中にお申込みくださいました皆さまありがとうございました!沢山の新しいご縁に感謝いたします。ありがとうございました!

31215-cc_WaterColorThankYou.1100w.tn.jpg

お盆シーズン、東京は雨が続きどんよりとした空気に包まれています。

この時期だからでしょうか、この数日はなぜか家系のカルマのクリアリングと先祖のヒーリングをずっとしております。

インディゴソウル、スターシード、ツインフレームのようなアドバンスドソウルと呼ばれるヘビーなスピリチュアルミッションを持たれて転生されている方は、先祖ヒーリングや家系のカルマの解放を担うお役目をお持ちの方が多いですね。

先祖が持つパターンは、前後14世代(過去の7世代 未来の7世代)に渡って引き継がれると言われているそうです。そう考えるとちょっと恐ろしい気もしますね。

それがポジティブなパターンであれば良いですが、これがネガティブなパターンだと家系内で不幸が続いたりします。先祖がつくったパターンは遺伝子(DNA)に刻まれ、子孫はその遺伝子情報を何世代にも渡って無意識にも受け継いでいくわけですから、例えば人生で不幸が続いたり、同じようなパターンを繰り返し引き寄せても、実際にはどういうことが起こっているのかわからないわけです。

ツインフレームの例であげると、ツインフレームの苦しみの多くの原因は固定概念やエゴに対する執着を外すことができないというところにあります。

こうあるべき、こうでないといけない、こうなってほしいなどの期待や結果に対する執着であったり

ある種の型にハメないと認めることができなかったり、許すことができなかったりする自分がいるわけです。

ツインフレームが教えてくれるレッスンは、そういった苦しみを生み出す制限から私たちを解放することです。

ですので、そういったエゴによる執着から自分を解放することができないでいると、どんどん苦しくなり最終的には完全に信頼して身を委ねるしか他選択がないというところまで追い詰められます。

もちろん、すべてのツインフレームがそうだというわけではありませんが、エゴの死滅の段階ではこのような苦しみを体験する傾向があります。

あまりに苦しい場合は、先祖のパターンや家系のカルマ的な側面を見てヒーリングしたりクリアリングしたりすると少し楽になるかもしれません。

私は意識上では結婚願望もありませんし、自由でいたいとずっと思っていたので、縛られるような関係性は好まないはずなのに、ツインフレームとの関係では先祖の「思い」みたいなものがずっと苦しみの原因をつくっていたように感じます。

そのシャドーに気づいて解放した後は、すっと軽くなりその苦しみからは驚くほど解放されました。

ツインフレームというのはとても新しいエネルギーパターンですので、私たちの先祖の遺伝子にはこのようなユニークなエネルギーパターン、DNA情報はありません。ツインフレームのような人間関係自体、馴染みがないものなので私たちはこの新しいエネルギーに戸惑って当然なのです。

そして、ツインフレームというのはツインフレームにしかわからないことがたくさんあります。ツインフレームではない占い師さんがツインフレームのアドバイスをしているのが私にとっては不思議で仕方がありません。どんなに優秀なチャネラーさんや占い師さんでもツインフレームエネルギーを読むのはとても難しいはずなのです。知識だけでは補えない部分がたくさんあります。

ですので、ツインフレームの方にはもっと自分がリーダーでありパイオニアなのだという意識を持ってほしいのです。

私も海外のツインフレームの人たちのサポートをたくさん受けてきましたし、必要に応じて新しい情報やエネルギーを自分にアップデートするようにしています。日本にはまだまだ情報が少ないのでこれからもなるべく多くの情報をシェアして応援していきたいと思っています。

Stay tuned!

twin-flames.jpg

古いテンプレートを解放(オールドパターンのブレイクスルー!)

こんにちは、Hannahです。

2017年の最大のイベント、エクリプス(月食&日食)シーズンも後半に入りました。自分の内面的な変化や変容に気づいている方もそうでない方も、私たちの潜在意識レベルではたくさんのことが起こっています。

そしてコミュニケーションを司るプラネット、水星が今日から逆行を始めました。

また更なる内側への探求と向き合い、秋の収穫に向け最終調整段階に入ったようにも感じている今日この頃です。今回の水星の逆行は9月5日まで続きますのでこの時期は是非この逆行エネルギーをフルに活用して内面ワークに取り組んでみてください。

ツインフレームやアドバンスドソウルと呼ばれるミッションベースの魂は、この時期過去のパターンを手放すようなワークをすると良いでしょう。

先祖から引き継がれたネガティブなテンプレートや私たちの進化の役に立たない古臭い習慣や固定概念はお役目終了として手放して解放させましょう。

ツインフレームやミッションベースのパートナーシップにおいては、この時期たくさんのネガティブな思考が湧き上がってくるかもしれません。これらは、私たちのアセンションに役に立たない苦しみのエネルギーです。これらを手放すようにと集合的に働きかけられています。

過去に体験して傷ついた人間関係での学びをクリアにし、それらを完了させて、次の段階に進む準備をしましょう。

セパレーションを体験しているツインフレームの人たちは、人間関係にまつわる古い固定概念にしがみついたままでいると、融合の到達の妨げになる可能性があります。自分がそのような固定概念に縛られて自ら融合を遠ざけてしまっていないか確認してみましょう。

ツインフレームや他のリフレクティブ魂との関係性を今までの人間関係の枠に当てはめようとしても上手くいきません。そこに当てはめようとすればするほど苦しみが生まれます。

人間関係にまつわる固定概念や執着を外すことが必要です。何世代にも渡って先祖から引き継がれた人間関係にまつわる固定概念や古いテンプレートを遺伝子(DNA)レベル、細胞レベルで解放しましょう。

苦しみを生み出すようなこれらの古い情報はもう役に立たない情報です。これらを解放することによって、私たちは新しいテンプレートをダウンロードすることができます。

11_11_11_by_soul7-d3t1fjs

そしてツインフレームエネルギーやディバインエネルギーに繋がりましょう。自分がパワフルな存在だということをもう一度思い出して、神聖なエネルギーを最大限に活用しましょう。

ツインフレームの人たちは、お相手の魂と3Dでコンタクトをとっていようがいまいが、ツインフレームの第3のエネルギーにはいつでもアクセスすることが可能です。そして、お互いのヒーリング、ミッションをサポートしましょう。三次元の物質世界の見た目がどうであれ、魂では繋がっています。そして片割れの魂とエネルギーを共有していることを思い出しましょう。

twin-flames-dr-diva-verdun-2

女性は自分の女神性を思い出しましょう。そして自分のパワーの上にしっかりと立って自己の女神性と繋がりましょう。ツインフレームの第3エネルギーにエネルギーを注ぎましょう。愛と調和のグリッドを作って、片割れの魂が安心して帰ってこれるホーム、スペースを保ちましょう。そして必要であれば、代理で片割れの魂のヒーリングをして、ミッション、融合を助けましょう

色々な意味で、リニューアルの時期です。自分が創造していきたい世界に不要なもの、無駄なものはなるべく排除して、シンプルにしましょう。

何かを追加する前に、まずは、減らすことからはじめてみましょう。必ず良いインスピレーションが湧いてくるはずです。ガラクタだらけのお部屋(スペース)ではルーチンを繰り返すだけです。新しいものをつくりだすためにはたくさん新しいエネルギーを取り込む必要があります。そのためにスペースを空けておきましょう。

水星逆行、お盆の時期とも重なって、先祖ヒーリングには最適なタイミングかもしれませんね。

ぜひ、参考にしてみてください。

記事に関してのコメント、ご質問はメールにてお送りください。コンタクト

プチ占星術リーディングギフト期間は、8月15日までにお申込みいただければ大丈夫です★

詳しくはこちらから

Photo Background Twitch Banner-7

 

ニーズを満たす(エネルギーアップデート!)

こんにちは、Hannahです。

8月に入ってエネルギーが勢いを増し高まっていますね。ライオンズゲートエネルギーがピークを迎える8月8日は、水瓶座で満月を迎えます。そして今年はなんと月食とも重なっています。

8月22日には、獅子座の新月で日食が起こります。これは日本では見ることができませんが、アメリカでは西から東まで全米で観測ができるのが99年ぶりだそうで、グレイトアメリカンエクリプスとしてスピリチュアルコミュニティーでも大きな話題となっています。

maxresdefault

現在、満月に向かって月はどんどん満ちていっていますが、この数日間はしっかりとセルフケアをするように心がけましょう。

セルフケア、ニーズを満たす(受け取る)そんなメッセージをたくさん受け取っています。

というのも、獅子座の新月(日食)のエネルギーはとても強いのでそのための準備を整えておくという意味もあります。

獅子座というのは堂々とした王のエネルギーです。

自分の王国を築くために、自分が欲しいものを明確にする、自分で決める、自分で選択する、自分の人生のリードをとる、そのような時代に一気に突入します。

自分の軸をしっかり持っておかないと流されやすくなりますので、ご自身の聖なる男性性のエネルギーと聖なる女性性のエネルギーのバランスを整えておきましょう。

自分のニーズを満たすために、自分の内面としっかりと繋がって、満たされない心、満たされない感情、自分が何を欲しているのか、何が不足しているのか、自分のニーズに気づき、それを満たすことができるようにしましょう。

しっかりとセルフケアをすることをおすすめします。

自分のニーズに気づいてそれを満たす、今の自分に不足している栄養(愛、アテンション、プライバシーなど)を自分に与える/受け取る、そのためにも独りの時間をとってゆっくりと時間を過ごし、自分に今何が足りていないのか、しっかりと見つめて認識しましょう。

聖なる女性性のエネルギーと繋がるために:

大自然と繋がって母なる大地のエネルギーを体にたくさん取り込む

真心こめられたプラーナ(愛/生命エネルギー)がたくさん入ったお食事をする

お風呂にゆっくり浸かって冷房などで冷えた体や内臓を温めて緊張を解く

自分の素直で純粋な気持ちを抑圧せずに、無条件に受け入れ、聞いて理解してあげる

このようなことをして、自分の体に栄養をたっぷりと注いでナーチャリングしましょう。

しっかりと体やハートの声が聞き取れるように、静かに独りで過ごす時間をつくリましょう。

今日のカードリーディングはインスタにアップしています。(不定期ですがアップしてますのでよかったらフォローしてくださいね!)

スクリーンショット 2017-08-06 午後8.20.37.png

私たちは何千年もの間、男性原理社会の中で女性性を抑圧してきました。そして私たちのニーズも直接的ではなく、騙し騙し間接的に満たす努力をするようになりました。

そのような複雑さから自分のニーズが何なのかということもわからなくなってしまいました。

自分の行動をよく観察して、なぜその行動をとるのか、少し客観的に見るクセをつけてみてください。

自分が弱い立場で犠牲者でいたいのはなぜですか? もしかしたら守られたいという心のニーズが奥に隠れているかもしれません。

自分が哀しんだり苦しんだりを繰り返していたいのはなぜですか? 助けてほしい、大切にしてほしい、そんな心のニーズがあるかもしれません。

人に合わせてしまうのはなぜですか? 受け入れてほしい、必要とされたい、愛されたい、そんな隠れた心のニーズがあるかもしれません。

私たちはこのようなベールに包まれた私たちの心のニーズに気づきはじめ、間接的にではなくダイレクトにそのニーズを埋める、満たすことができるようにならなくてはなりません。

それが私たちの本質的な聖なる女性性の力と繋がるために必要だからです。

女神たちはほしいものを遠回しには言いません。欲しいものをダイレクトに手に入れる引き寄せ力を元々備えています。

ニーズを明確にしてダイレクトに私たちのニーズも満たしていきましょう。

Awakening-to-the-Divine

愛の星、金星は私たちの女性性エネルギーそのものです。

外側に向くエネルギーを示す太陽と火星は男性性を象徴、私たちと内面的な関わりを持つ月と金星は女性性の象徴です。

男性性である火星のエネルギーは、欲しいものを獲得するために外に狩に出かけます。

女性性の象徴である金星は、マグネティックフィールド(磁場)を満たし、その磁力で欲しいものを引き寄せます。

自分のニーズを満たす、ということは、このマグネティックフィールドを満たすということなのです。

ですので、自分のニーズを得る(引き寄せる)ためには、自分のニーズが何であるかをまず明確にして、内側から満たしておくことがとても重要なのです。

ご自身の出生チャートで金星の星座を見ると自分の理想の恋愛相手がわかると言われています。これを見ると自分の満たされポイント、自分のニーズの傾向のヒントになるので参考にしてみてください。

ご自身の金星星座はインターネットの無料サイトで簡単に調べることができます。「金星星座を調べる」と打つと出てきますので生年月日を入れて調べてみてくださいね。

牡羊座:情熱的、熱意、純粋さ、遊び心(子供のような純粋さと情熱)、自分を持ってる人

牡牛座:プレゼント、もの、お金、安定感、五感が満たされていたい

双子座:飽きさせない多様性、知性、コミュニケーション、言葉で聞きたい

蟹座:感情面での繋がりと安らぎ、自分の味方になってくれる、守ってくれる人

獅子座:華やかさ、ラグジュリーさ、セレブ感、心の広さ、寛大さ

乙女座:礼儀正しさ、誠実さ、実用的かどうか、理性、誠意

天秤座:調和がとれている、全体的なバランス(バランス感覚のある)、見た目の美しさ(センスの良さ)

蠍座:感情的な深い繋がり、一途に深く愛してくれる、尽くしてくれる、本気、束縛がないよりあった方が安心、嫉妬してくれると嬉しい

射手座:自由さ、海外、外国人、自分とは違った世界観、価値観、感性を持ってる、追われるより追うほうが幸せ、新しい世界へのワクワク感やエキサイティングさ

山羊座:誠実、現実的、コミットメント、伝統、古典的、公認/公式、コツコツと信頼関係を積む、長期

水瓶座:異端児、ユニークさ、友情愛、インテリ・天才肌、ユニセックス、縛られない自由さ(束縛はストレス)全体像が見える

魚座:奉仕的、愛情深い、ロマンチスト、芸術的、詩人、現実離れしてる、ファンタジー

上記の特徴はほんの表面的な一部です。もっと深い部分にニーズが隠れて見えないこともありますので、ご自身でも金星星座については色々調べてみてくださいね。

プチ占星術リーディングプレゼント期間はお話を伺い月や金星、他の星を見ながら感情ニーズの満たされポイントのアドバイスもさせていただいていますので自分のコアニーズを探りたい方はこの機会に是非セッションをお申し込みください!

是非、参考にしてみてください。

Photo Background Twitch Banner-7
ただいまセッションをお申込みいただいた皆さま全員にプチ占星術リーディングをプレゼント!(8月15日まで)詳しくはホームページをご覧ください。

オラクル、タロットカードを使う

こんにちは、Hannahです。

オラクルカードやタロットカードは私たちの今の状態(エネルギー)を解釈するのにとても便利なツールです。

是非カードを使って自分や他者のエネルギーをリーディングする練習をしてみてください。

カードの選び方:

オラクルカードは、タロットカード(大アルカナと4つのスート小アルカナの全78枚で占うカード)よりもカジュアルで初心者の方はオラクルカードから始めることをオススメします。

伝統的なタロットカードは、一枚一枚に細かい意味、カードの歴史的背景やストーリー、心理的な要素も秘められているので、本格的に学ぶとかなり詳細に深く読むことができます。

対してオラクルカードはフリースタイルでより気軽にリーディングを行うことができます。

カードを選ぶときは、自分の直感に従って、一緒にワークしたいなと感じるカードを選びます。

* カードのアートワークが好き(可愛い、キレイ、など)自分の好みと合ったもの(エンジェル、女神、スターファミリー、スピリットアニマル、月、ユニコーン、マーメイド、花、ロマンスなど)

* カードが語りかけてくるメッセージが理解しやすい(カードの解説のメッセージがスッと自分に入ってくる感じ)

* そのカードにすごく惹かれる、魅力を感じる

* 自分のガイドやハイヤーセルフに自分にぴったりのカードが見つかるようにお願いする

oracle cards

カードの扱い方:

カードは私たちの高次の意識と繋がるツールですので、そのように大切に扱いましょう。

カードを保管する場所も雑気が溜まりやすい床などにそのまま置かないように、エネルギーがクリアな場所に保管しておくようにしましょう。

il_570xN.1008053061_117k

カードの浄化はマメにしましょう。(スマッジング、クリスタル、月光浴など)

IMG_0353

カードリーディングの準備:

お気に入りのクロスをひいたり、クリスタルやキャンドルを置いて、セイクレッドなスペースを作ります。

大天使ミカエルや他の好きなスピリットの存在を呼んで周辺のエネルギーをクリアにしてもらいましょう。

「大天使ミカエル、カードリーディングのためのスペースをクリアにしてください、そしてこのリーディングが自分と人々の最良の導きとなりますようにサポートをお願いします」など、自分の好きな言葉で3回唱えてでサポートをお願いします。

4ceaff16a553e602e10872718c93d1ab

カードリーディングの仕方:

カードの解説書を読んで色々なリーディング方法、スプレッドを試してみて自分が読みやすい方法を探しましょう。

マインドをクリアにして、リーディングの意図をしっかりと明確に持ち、カードをシャッフルします。

カードを切りながら、「自分に今必要なメッセージを教えてください」、「私の今の◯◯の状況を教えてください」、「誰々さんと私の今の状況を教えてください、あるいは学びを教えてください」など。

出てくるカードのメッセージを信じましょう。

自分のカードリーディングを始めると、私が聞きたかったのはこのメッセージじゃない!と、リーディングの結果をコントロールしたい自我が出てくる場合があります。それは無意識にも自分の課題に抵抗が働いてしまうため、最初はよくこういうことが起きます。

しかし、出てきたカードは引き寄せの法則により今のあなたのバイブレーションにぴったりのカードだということを知ってください。何度も引いていくと同じカードが何度も出てきたり、同じようなメッセージが出てくるので、信頼できない場合は、何度も引いてオーバーラップする部分を読み解いてみましょう。

もしもどうしても共鳴できないときはカードの浄化をしましょう。

カードリーディングは古代から予言などに使われているテクニックです。自分の直感を信じたりハイヤーセルフとのブリッジを強化するのにもとても役立ちますので、実践と練習を繰り返してご自身の超感覚や洞察力を思い出して取り戻してください。

参考にしてみてください♪

Photo Background Twitch Banner-7
ただいまセッションをお申込みの皆さま全員にプチ占星術リーディングをプレゼント!(8月15日まで)詳しくはホームページをご覧ください。