Happy New Moon! 乙女座新月

こんばんわ、Hannahです。

今宵は新月⭐︎

まだ少し暑さが残っていますが、秋の風が気持ち良い夜ですね。

乙女座新月前のここ一週間ほどは、なんだか慌ただしく、これをしなきゃ、あれをしておかなきゃ、衝動にかられてとにかくたくさん働かされた…(汗)という感じがしています。

乙女座は四大元素のうちの土、アースエレメントです。物質的要素をあらわします。私たちの夢や理想を現実化するための日々のタスクや行動の部分、私たちのスケジュール管理や細かなことを手配したり調整してくれる秘書のような存在、私たちが晴れ舞台で成功できるように舞台裏でアシストしてくれる真のサポーターのような存在です。

この乙女座のエネルギーを自分に統合することで、夢や理想の具現化がより具体的にそして現実的になってきます。

私はこの一週間は不要なものをとにかくリリースして所有物の整理整頓をしていました。

片付けコンサルタントの近藤麻理恵さんのこんまりメソッドをご存知ですか? 胸がときめかないものは手放すという本当にシンプルな片付け術なのですが、とってもパワフルなトランスフォーメーションになるのでオススメです。

私もこのメソッドを使って胸がときめかないものはじゃんじゃん手放して、整理整頓、スペースのクリアリングをたくさんしていました。

おかげさまで、とってもスッキリとした状態で乙女座の新月を迎えることができました。

そのときその行動にどんな意図があったのか、100%明確にわからなくても、セルフマスタリーを練習していると、今、この瞬間に何をすべきか、ということが直感的にわかるようになります。すると宇宙の壮大な創造の意図と調和することができるようになります。

迷いが多い方や決断できない方、そして疲れやすい方は、とにかく不要なものを手放して古代からの知恵、風水を実践してエネルギーの流れを作るようにしましょう。

どこどこに黄色のものを置いて… というのだけが風水ではありません。風水の基本は気の流れを作ることがメインです。お家の環境を見渡して、お部屋に新しい新鮮な気やチャンスが流れてくるようになっているかチェックしてみてください。

直観を使って、お掃除のときにお家の中のエネルギーを見て感じる練習をしてみてください。ホコリやチリがたまる場所やガラクタが積み上がっているところなどはエネルギーの溜まり場です。そこはこまめにお掃除をするようにして気が滞らないようにしておきましょう。

風水的なお話はまた今度、詳しくしますね。

エネルギーを感じられるようになると、色々なことができるようになります。

気を感じて、天空の星の図や季節の波長と流れるようなフローでダンスをして調和してみてください。

大宇宙は、私たちの内側に存在しています。

素敵な新月を!

 

 

Advertisements

結果に縛られない True Freedom!

こんばんは、Hannahです。

とてもパワフルな学びがありましたので、皆さまともここでシェアしたいと思います。

引き寄せの法則では、夢や理想を現実化するために、その願望に意識をフォーカスさせて現実に引き寄せるというワークをしますが、その叶った結果や願望に執着するあまりに引き寄せることがなかなかできないことがあります。

引き寄せの法則ビギナーのうちは、わかりやすく、現金〇〇円とか、こんな理想の家、こんな理想の彼氏、こんな理想の仕事など、というところから始めると良いでしょう。

私もこの引き寄せの法則を使って、これまでにいくつも夢や願望を叶えてきました。

そしてこの引き寄せの法則がだんだん上達してくると、宇宙は私に中級編、上級編の課題を出してくるようになりました。

ここ1、2年の間、私はある願望を現実化するために、今まで通り引き寄せの法則を使って願望の実現に取り組んでいました。しかし、今回はなかなか今までのようには成功することが出来ず、なかなか実現させることができませんでした。

そして、最近やっとわかったことがありました。

私は「結果」に囚われすぎて、大事なことをすっかり忘れていたのです。

引き寄せの法則の教えでは、その願望がすでに叶ったように振る舞う、というのがありますが、私はその叶った「結果」に執着するあまりに大事なことを見落としていたのです。

その大事なこととは、自分のシャドーと向き合うことです。

何か夢や理想を実現しようとするとき、その実現を妨げる「ブロック」というものがあります。抵抗ともいいますが、私は自分の中の抵抗を手放せずにいたのです。

私の潜在意識の中に、その願望実現に対して大きなブロックがあることに気がつきました。

それは私の中の変わることへの恐怖心、恐れでした。

これではどんなに願望にフォーカスを向けても、引き寄せられるはずがありません。

その願望が強ければ強いほど、恐れも同時に強くなる傾向があるのです。

以前に、スピリチュアルティーチャーのティール・スワンさんがビデオの中で、願望を生きるということは、私たちにとって一番怖いことなのです、と言っているのを聞いたことがあります。

理想の人生を手に入れることは、私たちにとって一番怖いこと。

信じ難いですが、私はその事実を自分でも体験として知っています。そこをブレイクスルーする必要があります。

Dolphin-in-jump

こうなりたいな、ああなりたいな、と言いながら何もしない人を見てイライラしたことはありませんか?

痩せたい、痩せなきゃ、といつも口癖のように言いながらケーキを注文する友達や、いつも愚痴を言うわりには改善のために何も行動をしない人など、なぜ彼らは理想の自分を手に入れるために行動を起こせないのでしょうか?

 

私たちは、みんな慣れ親しんだコンフォートゾーンという場所から離れるのが億劫で、そしてその奥には大きな恐れが潜んでいます。心の奥底では変わることに対して大きな不安があったり恐怖心があるのです。

理想を現実化できないのは、恐れと大きく関係しています。

自分には受け取る価値がない、自分は受け取るに値していないと、心のどこかで思っていませんか?

願望実現ワークをするとき、もうそれがすでに叶ったかのように… アファメーションを書く、視覚化する、感じる、などのテクニックがありますが、そこに少しでも抵抗があると現実化の妨げとなってしまいます。

例えば、理想のパートナーを引き寄せたいと願ったとき、今、この場で、その理想のパートナーシップを具体的に描くことができる必要があります。そしてそれを今この瞬間で感じることが出来なければその理想のパートナーシップの具現化は難しいのです。

引き寄せの法則というのは、自分が今その波動になることで、同じようなものを現実に引き寄せるというテクニックです。

ですので、そこに少しでも不安や恐れ、抵抗があれば、理想と現実のギャップを縮めてギャップをなくすことは出来ないのです。グリッドワークをしてそのギャップを縮めるというのが必要なのです。

wave-1521129_1920

1-2-e1504423761252

そして願望を深く深く掘っていくことも大切です。

理想のパートナーシップであれば、実際にそのパートナーシップというのはどんな関係性なのか、そしてその関係性の中で自分は何を体験したいのか、深いところで知る必要があります。

10_both your needs are met_istock_edit

先日、101セッションの中である一人のクライアントさんの願望を一緒に深く見ていくワークをしました。

彼女は、大好きな人と結婚したいという願望がありながらも、実際にそれがどういう関係性であれば幸せなのか、ということをあまり深く考える機会がこれまでなかったそうです。

しかし彼女の願望を掘り下げてどんどん深く見つめていくと、彼女のコアにあったものは、安心したいという欲求でした。

コアの部分に安心に対しての強い欲求(感情のニーズ)がありながらも、安心という状態がどんな感覚なのか今この瞬間に感じることが出来なければ、波動の法則により、真のニーズを満たしてくれるような関係を引き寄せることは出来ません。

そのためにシャドーワークをして、インナーチャイルドを癒し、「安心」を自分の内側に育てていく必要があるのです。

im58631416

不安というスペースからは、安心を感じられるものは引き寄せることが出来ません。

相手を信頼できるってどんな感覚なのか、相手から信頼されるってどんな感覚なのか

相手に受け入れてもらえる、理解してもらえる、話をちゃんと聞いてもらえるって、実際にはどんな感覚なのか

”安心”という感覚が、実際にどんな感覚なのか、深く深く探ってそれを育むことが必要なのです。

how-to-find-your-soulmate-using-the-law-of-attraction1

すると、今までこだわっていた”表面的な結果”への執着は自然と外れ、制限の枠から解放され、本当の自由を感じることができるようになります。

すると宇宙の出番です。宇宙は私たちの想像の範囲をはるかに超えた場所から創造(クリエーション)する存在です。私たちの脳で考えられる範囲の「制限の結果」にこだわっていると宇宙の創造の邪魔になってしまうのです。

私たちは、「結婚」や「パートナーと一緒になる」といった”表面的な結果”よりも、私たちの真の願望、コアのニーズを満たすような理想の人生を手に入れたいのではないでしょうか?

この宇宙の無限の豊かさと繋がって願望を現実化していくために、私たちは表面的な願望よりも、もっと深い「真の願望」に気づく必要があるのです。

そして、真の願望に対する恐れを手放して、”自分に与える”生き方をする努力をしていきましょう。

OUTREACHjuly15

それは、自分の理想の人生をもう思い切り生きてもいいんだよ、という自分への許可であったり

もう苦しいところから解放されて、本当の自分を自由に表現していいんだよ、と自分をゆるし、心の開放感を感じましょう。

既存のテンプレートで生きなくてもいい、

既存の枠に縛られる必要も、そこに自分を縛り続ける必要もありません。

Screen-Shot-2015-11-09-at-12.33.47-PM

あなたの人生はこうあるべきだとか、あなたはこうした方がいいとか、あなたの人生がこうあってほしいなど、あなた以外の他の誰かにあなた自身の人生を決めさせないようにしましょう。

あなたの人生は自分で選択して決めていいのです。そうしていかないと苦しいはずなのです。エネルギーのクリアリング(クリアリング関連記事はこちらを参照)を日課にしてしっかりと自分のパワーと繋がっていられるようにしましょう。

次回は、ライフパーパスを知って理想の人生を手に入れるために、下層部のチャクラについてもう少し細かくお話ししたいと思います。

お楽しみに!

エネルギーのクリアリング(ライトワーカー必須!)

こんばんわ、Hannahです。

今日はエネルギーに敏感な方たちのためのエネルギークリアリングについてシェアしたいと思います。

私自身、エンパスと呼ばれるエネルギーに超敏感な共感体質です。この特殊な体質故に小さい頃から虚弱体質でとても苦労しました。

特に大きな病気をするというわけではありませんでしたが、すごく疲れやすくよく体調を崩していた記憶があります。

大人になって、自分がヒーリングの仕事をするようになってから自分がエネルギーに超敏感な体質だということを知りました。

ヒーラーとしてエネルギーのことを学ぶうちに自分の体質や能力のことも理解できるようになりました。

今でも気を抜いてしまうと他の人のエネルギーを吸収しまくって2、3日人と接することができなくなるくらい独りで過ごす時間が必要になることがたまにあります。

しかし、ずっとこんな非生産的なことをずっと繰り返していたのでは生きていくのが大変です。

私にとってエネルギーのクリアリングというのは日課です。今日はそんなエンパス体質でお困りの方にクリアリングの方法をシェアしたいと思います。

エネルギークリアリングというのは、お風呂に入って1日の垢を落とすのと同じで、日課で行うことが大事です。

お風呂に入ればエネルギーのクリアリングにもなりますが、エンパスの人はそれに追加して意図を持って自分のエネルギーフィールドのクリアリングをすることが必要です。

私たちの体には、肉体だけでなく、体全体を覆ってる通常オーラと呼ばれるエネルギーフィールドがあります。

energy-field.jpg

このエネルギーフィールドは目には見えませんが私たちの体の大事な一部です。

このエネルギーフィールドのエネルギーを純粋にクリアに保つように管理するのがゴールです。

夜寝る前に、自分のエネルギーフィールドの状態を確認しましょう。

目を閉じて体の外の自分のエネルギーフィールドを感じて、オーラの表面が凸凹していたり穴があいていたりしないかみてみましょう。

そして自分のオーラの中にどんな情報があるのか少し観察して自分のエネルギーフィールドの状態を常にチェックする習慣を身につけましょう。

そして、高次のガイドにお願いして、エネルギーフィールドをクリアにして純粋化してもらいます。

全ては意図を持つことが大切です。このように唱えてクリアリングを習慣にしましょう。

大天使ミカエル、大天使ラファエル、最も波動の高い私の高次のガイド、サポーター、ヒーラーなど、自分の共鳴するスピリットの存在を呼んで、私のエネルギーフィールドをクリアにしてくださいとお願いします。

そして、下記のようなことを意図してクリアリングを行います。

今日交流した全ての人々のエネルギーを、私のエネルギーフィールドから取り除いてください。私が所有していないエネルギー全てを完全に除去し、私のエネルギーフィールドをクリアにして再び純粋化してください。

大天使ミカエル、私にネガティブな影響を与えている全てのエネルギーコードを根っこから取り除き、私のエネルギーの流出を防いでください。

そして、クラウンチャクラから下に向かって

私のマインドをクリアにしてください(クラウンチャクラを意識)

私のヴィジョンをクリアにしてください(第三の目を意識)

私の喉(表現)をクリアにしてください(喉のチャクラを意識)

私のハートをクリアにしてください(ハートチャクラを意識)

私のアイデンティティをクリアにしてください(太陽神経叢を意識)

私のクリエイティビティーをクリアにしてください(セイクラルチャクラを意識)

私のマニフェステーション(具現化、実現)をクリアにしてください(ルートチャクラを意識)

仙骨から頭蓋骨に向かって、背骨に光を通し脊髄をクリアリングします。

7chacras

最後にもう一度自分のエネルギーフィールドの状態をチェックして、ビフォーアフターでどのように違うか感じてみてください。

ネガティブな思考があったり、恐れが強かったりすると、他人からの影響であったりすることが多くあります。

クリアリングした後は、これらのネガティブ思考や恐れがスッキリ消えることがよくあります。

それを他人のものだったと気付かずに持ち続けていると、そのようなネガティブな波動のものを引き寄せるようになりますので、ライトワーカーやヒーラーの方たちは毎日クリアリングするようにしてエネルギーフィールドを純粋にニュートラルな状態に保っておくように心がけましょう。

自分のエネルギーと他人のエネルギーの区別をしっかりつけることを習慣にして、自分にネガティブに影響しているもの、自分のエネルギーレベルを低下させるものは排除して、しっかりと自分のパワーと繋がってください。

地球上昇に伴い二極化が強くなってきています。恐れベースの思考や自分を小さな鳥かごの中にとどめておくようなマインドセットに自分のエネルギー領域を乗っ取られないようにしましょう。自分の純粋なエネルギーを思い出して、宇宙の大いなる存在のパワーと繋がっておくようにしましょう。そして自分の純粋なパワーを思い出してください。

エンパスの方のエネエルギークレンズの記事「Q&A: エンパス エネルギークレンズの方法」こちらもぜひ参考にしてみてください。

以上、是非実践してみてくださいね!

感想、ご質問、リクエストは、hannahintuitive.comまで、メールでお送りください!

smudgingsagesmoke660sh_170715_154422

Remember Your Power

こんにちは、Hannahです。

みなさま、いかがお過ごしですか?水星逆行も終わりに近づき、満月ももうすぐやってきます。

月のサイクルや星の動きなどを少しでも人生に取り入れてみると大きな意識の存在と繋がることができます。

少し意識してみるだけでいいので、満月や新月を目安に月のサイクルで自分の体や感情の変化に気づいてみてください。

感じ方は人それぞれ違いますので正解、不正解はありません。ただ意識を少し内側に向けて、感じてみる。ムーンジャーナルをつけてみるのも良いですね。

moon

忙しい社会の中で生活していると、自然のサイクルと調和することをつい後回しにしてしまいがちですが、今こそ繋がることが必要です。

どんなに頑張っても上手くいかないときは、パッと手を離してみる

自然の流れに抵抗せずに、

自然の流れに乗ること、

自然の流れと調和すること、

これがセルフマスタリーにつながっていきます。

自然といっても、森林や草花、海、渓谷、山だけではありません。他の惑星のエネルギーなども感じて、宇宙全体と調和していくことを意図すると、サレンダーしやすくなります。

自分のオリジン、自然界と繋がって、自己と調和のとれた融合をしていきましょう。

この大きなエネルギーシフトから色々なエネルギーを受け取っていますが、今チャネリングしているメッセージを少しシェアしたいと思います。

それは自己のパワーと繋がる、というメッセージです。

このサイトに来てくださる方の多くはツインフレームに関する情報を求めて来られていると思いますが、ツインフレームは新しい人間関係のテンプレート(雛形)です。

お互いがお互いを補い合うというタイプの人間関係を卒業し、私たちは自己をマスターし、無限のフリーエネルギーにつながっていきます。

フリーエネルギーとはどうことかと言うと、

外に承認を求め続けてしまうと、他人のニーズや要求を満たすために、自分以外の誰かを演じ続け人が決める人生を生きるようになってしまいます。それは自分以外の他人にエネルギー(愛、生命エネルギー、プラーナなど)の供給を求め、自分で自分の愛に繋がることができない自己愛欠乏症の原因になります。エネルギーバンパイアが良い例です。

長い目で見ると、このやり方では、無限の豊かさに繋ることができません。つまりフリーエネルギーに繋がることができません。

人の承認やエネルギーに頼らなければならない共依存的な関係というのは、どこかで自分が妥協しなければなりません。そして、いつもどこかで無理をして他人に合わせてしまうような生き方をしていくようになります。特に他人との境界線が曖昧なエンパスの方は注意しなくてはなりません。

最初はよくても後に矛盾が生まれ、相手に対して期待を持つようになり、自分が期待したように供給されないと、不安な気持ちが強まり相手や状況をコントロールしたいという支配欲求が出てくるようになります。これはとても苦しい状況をつくり出してしまいます。

フリーエネルギーをつくる、とはつまりどういうことかというと、自己の真のパワーの源、無限のソースに繋がるということです。

そのために私たちはセルフマスタリーを学んでいます。

私たちの本質は、小さな自分だけではありません。大いなる自己という存在を思い出して、そこを統合していくことで私たちはトーラスエネルギーフィールド、つまりエネルギーのゼロポイントをそこに作り出すことができるのです。

 

私たちは、他者に頼らなくても自分たちで無限のエネルギーを生み出すことができます。

ツインフレームの学びはそこに大きな目的があります。

セルフマスタリーとは、

自分で自分のニーズを満たす(そのようなソース、人間関係を引き寄せることができる)

自分の感情の管理をすることができる

自分のことを優先し、愛し、ケアすることができる

自分のエネルギーフィールドに責任を持つことができる(自分の現実、結果に責任を持つ)

自分のシャドー(無意識)を認めて受け入れることができる

というようなことです。

自分の人生創造が、100%自分のコントロール下にある、ということが認められるかどうか、

他人に自分の人生を決めさせない、自分の人生に100%責任を持つこと、自分で人生を決めて生きていくことです。

このパスウェイで、次から次へとやってくる学びはとてもハードで本当に挫折したくなることがあるでしょう。

しかし私の経験から約束できることは、以前と比べると生きるのがすごく楽になったということ、そして、何より不安が減ったということです。

全ては自己責任ということは、自分で人生を変えることができる、自分次第なのだ、ということがわかると、もう他人の手の中で生きる人生ではなくなります。

それは同時に自由を手に入れることにもなるのです。

秋が深まって涼しくなってくると、人恋しくなったり、誰かの肩に寄り添いたい、孤独を感じる人も沢山いるかもしれませんが、セルフマスタリーとは、まずはその誰かに自分がなること、なのです。

スターシード、ライトワーカー、いろいろな呼び名がありますが、スピリチュアルミッションを持たれて転生されている方は孤独を沢山経験するでしょう。

私もこれまでたくさんの孤独と向き合ってきました。今でも誰と一緒にいても孤独を感じることがありますが、そういうときこそ独りで過ごす時間が必要なときです。それに気づいてからは孤独を以前ほど苦しいと感じなくなりました。

そして本当にたくさんの自分のことを学び受け入れ、今まで知らなかった自分を沢山受け入れました。その知らない自分に会うたびに、ショックを受けたり、嬉しかったり、悲しかったり、湧き上がる様々な感情とともに認識と統合を繰り返しています。

そうして自分の魂が自分に統合されていくと、自然と孤独感からも解放され始めました。

その安らぎの内なるHOME、安心できるスペースというのは、自分自身で育み構築していくものです。高次のガイドから導かれながら作ってきたそのプロセスをこれから皆さまとももっとシェアしていきたいと思っています。

自分のパワーを思い出して、自分のパワーと繋がってください。

次回は、セルフマスタリーのためのエネルギーのクリアリング、浄化、ピュリフィケーションについて少しシェアしていきたいと思います。

お楽しみに!

tumblr_opc59wiYao1rdes1jo1_500.gif

旅立ち – Journey to the New!

こんにちは、Hannahです。

8月も、もうあと残り少し。7月の後半から獅子座の新月、水瓶座満月(部分月食)&ライオンズゲート、そして獅子座新月(皆既日食)と続き、強烈なエネルギーシフトの余韻がまだまだ残っています。

今回は獅子座で新月が二回も起こり、私たちに人生のオーナーシップをとるようにと、特にここ一ヶ月はそのために強制的に色々なことを調整させられたように思います。

体調を崩された方、すでに具体的または劇的な人生の変化を体験されている方、内面的な変化と向き合われている方、皆さまそれぞれにこの新しいエネルギーを感じているかと思いますが、少なからずともこの新しいエネルギーは私たちの潜在意識に大きく作用しています。

lionsgate-portal-888-2015

この馴染みない新しいエネルギーにまだ戸惑っている方もたくさんいると思いますので、これからこのエネルギーをどのように使っていったら良いのか、少しお話していきたいと思います。

今回の月食から日食までに起きているこの強烈なエネルギーシフトは、死から再生。古いものを終わらせて、新しいものを生み出す。

先日も古から新へという話題に少し触れましたが、この新しいエネルギーを取り入れるために、私たちはこれまでに沢山の感情のヒーリングやクリアリングをして幼少期や過去生のトラウマの傷を癒し膿だしをしてきました。

i283163839572440167._szw480h1280_

そしてシャドーワークによって今まで無意識だった私たちの思いグセ、思い込み、固定概念、私たちの苦しみの原因となっていたネガティブなコアビリーフを意識化(表面化させて)して沢山の統合ワークをしました。そしてもう必要のない古いものは解放し、これからの人生に役立つものだけを選択する自由が与えられたのです。この一連のプロセスがなければ、私たちはこのような自由な選択をすることができませんでした。

今回のエネルギーシフトの波ではそういった選択を強制的にさせられたように感じます。

古い人間関係や古い職場を去る、古い習慣を断つ、古いパターン(人生のサイクル)を終わらせる、先祖から受け継いだ古い信念や固定概念の整理、など、様々な形で私たちは古いものを手放すように促されました。

地球のエネルギーが上昇するにつれて、もう古くなったテンプレートは手放して、私たちは新しいテンプレートを受け取っています。

frequency2band2bvibration

この新しいエネルギーに慣れるのに少し時間がかかるかもしれませんが、私たちはすでに新しいエネルギーの中にいます。

エネルギーシフトというのは、飛行機が離陸して上昇し水平飛行に入るまでの感じと似ています。飲み物が配られてリラックスしてフライトを楽しめるまでの間、少しの忍耐が必要です。

飛行機に乗るときというのはチェックインできる荷物や重量の規制がありますよね。それと全く同じで、エネルギーが上昇するときは重たいお荷物を持ったままでは上昇することができませんので上昇することを選んでいる魂は強制的にそれらを手放すことになります。

スーツケースの中の、これ何に使うの?というようなものや、持ってないと不安、心配だから念のため(恐れベース)というようなもの、宇宙への信頼を妨げるようなものは没収されサレンダーするしかなくなります。

butterflies-cynthia-selahblue-cynti19-33258076-1024-768

そして、私たちの真のパワーを思い出してそのパワーと繋がること、抑圧された女性性のヒーリング、クリアリング、解放をして、私たちの女神性を統合し、真の女王のパワーと繋がり人生のオーナーシップをとっていく、そんなことがテーマになっていくかと思います。

またアップデートいたします!

97e265eb105c7190fd61fe64c556b5eb--isis-goddess-egyptian-goddess

 

Union of the Moon & the Sun

3dcb427f44466b32c9a293a04021e247--sun-moon-stars-gods-and-goddesses

こんにちは、Hannahです。

今朝、明け方前3時半頃に新月となり、皆既日食が起こりました。

月が太陽と重なり、天空では女性性と男性性の融合が起こりました。

>>> ◉ <<<

このセイクレッドで官能的な天空の行事が示すもの、それは新しいエネルギーの誕生です。

男性と女性が重なるとき、それは新しいエネルギーが誕生するときです。

古代の人々は、オーガズムのエネルギーをとても神聖なものとし、この陰と陽のアルケミー反応を使って願望を具現化していました。

divine-oneness

天空でこのようなことが起こるとき、宇宙は私たちにどんなメッセージを送っているのでしょうか。

これまでにたくさんの浄化やカルマの解放をしてきたのは、この新しいエネルギーの創造を意図した、全ては私たちのアセンションのためのプロセスだった、ということがお分かりいただけるかと思います。

この日食というのは、色々な風に表現されていますが、共通して言えることは、リセットの時期と言えるでしょう。

新しいスタート地点に立つ、古を去り、新へと進む。

そのための、新しい扉、ポータルが開かれています。

先日のライオンズゲートに引き続き、連続してこのような新しいエネルギーへのポータルが開かれているということは、宇宙は私たちに念を押しで伝えたいことがあるのです。

これまでの古い価値観にとらわれることなく、それを超え、新しい価値観を創造していくこと、

長い間私たちを苦しめ続けてきた全てのものから自分たちを解放し、新しい人生、新しい社会、新しい仕組みを誕生させていくこと、

私たちは自分たちの真のパワーを思い出し創造主として生きる選択をしていくときがきたのです。

ダークフォースが支配する世界は終焉を迎えています。集合意識は深い眠りの悪夢から目覚め、ダークフォースは徐々に死滅していきます。

私たちは、長年私たちの苦しみの原因をつくっていた古いエネルギーフィールドを去り、この日食の新しいエネルギーをたくさん取り込みながらもっと創造豊かな人生をクリエイトしていく過程に入っていきます。

このエネルギーの余韻はしばらく続きますので、無理をせず体に身を任せてお休みが必要であればお休みをしてこの生まれたばかりの新鮮な新しいエネルギーをゆっくりと消化していくようにしましょう。

abc-solar-eclipse-dasilva-08-abc-jc-170821_1_4x3_992

 

アンセストラルヒーリングと家系カルマのクリアリング

こんにちは、Hannahです。

プチ占星術プレゼント期間中にお申込みくださいました皆さまありがとうございました!沢山の新しいご縁に感謝いたします。ありがとうございました!

31215-cc_WaterColorThankYou.1100w.tn.jpg

お盆シーズン、東京は雨が続きどんよりとした空気に包まれています。

この時期だからでしょうか、この数日はなぜか家系のカルマのクリアリングと先祖のヒーリングをずっとしております。

インディゴソウル、スターシード、ツインフレームのようなアドバンスドソウルと呼ばれるヘビーなスピリチュアルミッションを持たれて転生されている方は、先祖ヒーリングや家系のカルマの解放を担うお役目をお持ちの方が多いですね。

先祖が持つパターンは、前後14世代(過去の7世代 未来の7世代)に渡って引き継がれると言われているそうです。そう考えるとちょっと恐ろしい気もしますね。

それがポジティブなパターンであれば良いですが、これがネガティブなパターンだと家系内で不幸が続いたりします。先祖がつくったパターンは遺伝子(DNA)に刻まれ、子孫はその遺伝子情報を何世代にも渡って無意識にも受け継いでいくわけですから、例えば人生で不幸が続いたり、同じようなパターンを繰り返し引き寄せても、実際にはどういうことが起こっているのかわからないわけです。

ツインフレームの例であげると、ツインフレームの苦しみの多くの原因は固定概念やエゴに対する執着を外すことができないというところにあります。

こうあるべき、こうでないといけない、こうなってほしいなどの期待や結果に対する執着であったり

ある種の型にハメないと認めることができなかったり、許すことができなかったりする自分がいるわけです。

ツインフレームが教えてくれるレッスンは、そういった苦しみを生み出す制限から私たちを解放することです。

ですので、そういったエゴによる執着から自分を解放することができないでいると、どんどん苦しくなり最終的には完全に信頼して身を委ねるしか他選択がないというところまで追い詰められます。

もちろん、すべてのツインフレームがそうだというわけではありませんが、エゴの死滅の段階ではこのような苦しみを体験する傾向があります。

あまりに苦しい場合は、先祖のパターンや家系のカルマ的な側面を見てヒーリングしたりクリアリングしたりすると少し楽になるかもしれません。

私は意識上では結婚願望もありませんし、自由でいたいとずっと思っていたので、縛られるような関係性は好まないはずなのに、ツインフレームとの関係では先祖の「思い」みたいなものがずっと苦しみの原因をつくっていたように感じます。

そのシャドーに気づいて解放した後は、すっと軽くなりその苦しみからは驚くほど解放されました。

ツインフレームというのはとても新しいエネルギーパターンですので、私たちの先祖の遺伝子にはこのようなユニークなエネルギーパターン、DNA情報はありません。ツインフレームのような人間関係自体、馴染みがないものなので私たちはこの新しいエネルギーに戸惑って当然なのです。

そして、ツインフレームというのはツインフレームにしかわからないことがたくさんあります。ツインフレームではない占い師さんがツインフレームのアドバイスをしているのが私にとっては不思議で仕方がありません。どんなに優秀なチャネラーさんや占い師さんでもツインフレームエネルギーを読むのはとても難しいはずなのです。知識だけでは補えない部分がたくさんあります。

ですので、ツインフレームの方にはもっと自分がリーダーでありパイオニアなのだという意識を持ってほしいのです。

私も海外のツインフレームの人たちのサポートをたくさん受けてきましたし、必要に応じて新しい情報やエネルギーを自分にアップデートするようにしています。日本にはまだまだ情報が少ないのでこれからもなるべく多くの情報をシェアして応援していきたいと思っています。

Stay tuned!

twin-flames.jpg