アンセストラルヒーリングと家系カルマのクリアリング

こんにちは、Hannahです。

プチ占星術プレゼント期間中にお申込みくださいました皆さまありがとうございました!沢山の新しいご縁に感謝いたします。ありがとうございました!

31215-cc_WaterColorThankYou.1100w.tn.jpg

お盆シーズン、東京は雨が続きどんよりとした空気に包まれています。

この時期だからでしょうか、この数日はなぜか家系のカルマのクリアリングと先祖のヒーリングをずっとしております。

インディゴソウル、スターシード、ツインフレームのようなアドバンスドソウルと呼ばれるヘビーなスピリチュアルミッションを持たれて転生されている方は、先祖ヒーリングや家系のカルマの解放を担うお役目をお持ちの方が多いですね。

先祖が持つパターンは、前後14世代(過去の7世代 未来の7世代)に渡って引き継がれると言われているそうです。そう考えるとちょっと恐ろしい気もしますね。

それがポジティブなパターンであれば良いですが、これがネガティブなパターンだと家系内で不幸が続いたりします。先祖がつくったパターンは遺伝子(DNA)に刻まれ、子孫はその遺伝子情報を何世代にも渡って無意識にも受け継いでいくわけですから、例えば人生で不幸が続いたり、同じようなパターンを繰り返し引き寄せても、実際にはどういうことが起こっているのかわからないわけです。

ツインフレームの例であげると、ツインフレームの苦しみの多くの原因は固定概念やエゴに対する執着を外すことができないというところにあります。

こうあるべき、こうでないといけない、こうなってほしいなどの期待や結果に対する執着であったり

ある種の型にハメないと認めることができなかったり、許すことができなかったりする自分がいるわけです。

ツインフレームが教えてくれるレッスンは、そういった苦しみを生み出す制限から私たちを解放することです。

ですので、そういったエゴによる執着から自分を解放することができないでいると、どんどん苦しくなり最終的には完全に信頼して身を委ねるしか他選択がないというところまで追い詰められます。

もちろん、すべてのツインフレームがそうだというわけではありませんが、エゴの死滅の段階ではこのような苦しみを体験する傾向があります。

あまりに苦しい場合は、先祖のパターンや家系のカルマ的な側面を見てヒーリングしたりクリアリングしたりすると少し楽になるかもしれません。

私は意識上では結婚願望もありませんし、自由でいたいとずっと思っていたので、縛られるような関係性は好まないはずなのに、ツインフレームとの関係では先祖の「思い」みたいなものがずっと苦しみの原因をつくっていたように感じます。

そのシャドーに気づいて解放した後は、すっと軽くなりその苦しみからは驚くほど解放されました。

ツインフレームというのはとても新しいエネルギーパターンですので、私たちの先祖の遺伝子にはこのようなユニークなエネルギーパターン、DNA情報はありません。ツインフレームのような人間関係自体、馴染みがないものなので私たちはこの新しいエネルギーに戸惑って当然なのです。

そして、ツインフレームというのはツインフレームにしかわからないことがたくさんあります。ツインフレームではない占い師さんがツインフレームのアドバイスをしているのが私にとっては不思議で仕方がありません。どんなに優秀なチャネラーさんや占い師さんでもツインフレームエネルギーを読むのはとても難しいはずなのです。知識だけでは補えない部分がたくさんあります。

ですので、ツインフレームの方にはもっと自分がリーダーでありパイオニアなのだという意識を持ってほしいのです。

私も海外のツインフレームの人たちのサポートをたくさん受けてきましたし、必要に応じて新しい情報やエネルギーを自分にアップデートするようにしています。日本にはまだまだ情報が少ないのでこれからもなるべく多くの情報をシェアして応援していきたいと思っています。

Stay tuned!

twin-flames.jpg

古いテンプレートを解放(オールドパターンのブレイクスルー!)

こんにちは、Hannahです。

2017年の最大のイベント、エクリプス(月食&日食)シーズンも後半に入りました。自分の内面的な変化や変容に気づいている方もそうでない方も、私たちの潜在意識レベルではたくさんのことが起こっています。

そしてコミュニケーションを司るプラネット、水星が今日から逆行を始めました。

また更なる内側への探求と向き合い、秋の収穫に向け最終調整段階に入ったようにも感じている今日この頃です。今回の水星の逆行は9月5日まで続きますのでこの時期は是非この逆行エネルギーをフルに活用して内面ワークに取り組んでみてください。

ツインフレームやアドバンスドソウルと呼ばれるミッションベースの魂は、この時期過去のパターンを手放すようなワークをすると良いでしょう。

先祖から引き継がれたネガティブなテンプレートや私たちの進化の役に立たない古臭い習慣や固定概念はお役目終了として手放して解放させましょう。

ツインフレームやミッションベースのパートナーシップにおいては、この時期たくさんのネガティブな思考が湧き上がってくるかもしれません。これらは、私たちのアセンションに役に立たない苦しみのエネルギーです。これらを手放すようにと集合的に働きかけられています。

過去に体験して傷ついた人間関係での学びをクリアにし、それらを完了させて、次の段階に進む準備をしましょう。

セパレーションを体験しているツインフレームの人たちは、人間関係にまつわる古い固定概念にしがみついたままでいると、融合の到達の妨げになる可能性があります。自分がそのような固定概念に縛られて自ら融合を遠ざけてしまっていないか確認してみましょう。

ツインフレームや他のリフレクティブ魂との関係性を今までの人間関係の枠に当てはめようとしても上手くいきません。そこに当てはめようとすればするほど苦しみが生まれます。

人間関係にまつわる固定概念や執着を外すことが必要です。何世代にも渡って先祖から引き継がれた人間関係にまつわる固定概念や古いテンプレートを遺伝子(DNA)レベル、細胞レベルで解放しましょう。

苦しみを生み出すようなこれらの古い情報はもう役に立たない情報です。これらを解放することによって、私たちは新しいテンプレートをダウンロードすることができます。

11_11_11_by_soul7-d3t1fjs

そしてツインフレームエネルギーやディバインエネルギーに繋がりましょう。自分がパワフルな存在だということをもう一度思い出して、神聖なエネルギーを最大限に活用しましょう。

ツインフレームの人たちは、お相手の魂と3Dでコンタクトをとっていようがいまいが、ツインフレームの第3のエネルギーにはいつでもアクセスすることが可能です。そして、お互いのヒーリング、ミッションをサポートしましょう。三次元の物質世界の見た目がどうであれ、魂では繋がっています。そして片割れの魂とエネルギーを共有していることを思い出しましょう。

twin-flames-dr-diva-verdun-2

女性は自分の女神性を思い出しましょう。そして自分のパワーの上にしっかりと立って自己の女神性と繋がりましょう。ツインフレームの第3エネルギーにエネルギーを注ぎましょう。愛と調和のグリッドを作って、片割れの魂が安心して帰ってこれるホーム、スペースを保ちましょう。そして必要であれば、代理で片割れの魂のヒーリングをして、ミッション、融合を助けましょう

色々な意味で、リニューアルの時期です。自分が創造していきたい世界に不要なもの、無駄なものはなるべく排除して、シンプルにしましょう。

何かを追加する前に、まずは、減らすことからはじめてみましょう。必ず良いインスピレーションが湧いてくるはずです。ガラクタだらけのお部屋(スペース)ではルーチンを繰り返すだけです。新しいものをつくりだすためにはたくさん新しいエネルギーを取り込む必要があります。そのためにスペースを空けておきましょう。

水星逆行、お盆の時期とも重なって、先祖ヒーリングには最適なタイミングかもしれませんね。

ぜひ、参考にしてみてください。

記事に関してのコメント、ご質問はメールにてお送りください。コンタクト

プチ占星術リーディングギフト期間は、8月15日までにお申込みいただければ大丈夫です★

詳しくはこちらから

Photo Background Twitch Banner-7

 

ニーズを満たす(エネルギーアップデート!)

こんにちは、Hannahです。

8月に入ってエネルギーが勢いを増し高まっていますね。ライオンズゲートエネルギーがピークを迎える8月8日は、水瓶座で満月を迎えます。そして今年はなんと月食とも重なっています。

8月22日には、獅子座の新月で日食が起こります。これは日本では見ることができませんが、アメリカでは西から東まで全米で観測ができるのが99年ぶりだそうで、グレイトアメリカンエクリプスとしてスピリチュアルコミュニティーでも大きな話題となっています。

maxresdefault

現在、満月に向かって月はどんどん満ちていっていますが、この数日間はしっかりとセルフケアをするように心がけましょう。

セルフケア、ニーズを満たす(受け取る)そんなメッセージをたくさん受け取っています。

というのも、獅子座の新月(日食)のエネルギーはとても強いのでそのための準備を整えておくという意味もあります。

獅子座というのは堂々とした王のエネルギーです。

自分の王国を築くために、自分が欲しいものを明確にする、自分で決める、自分で選択する、自分の人生のリードをとる、そのような時代に一気に突入します。

自分の軸をしっかり持っておかないと流されやすくなりますので、ご自身の聖なる男性性のエネルギーと聖なる女性性のエネルギーのバランスを整えておきましょう。

自分のニーズを満たすために、自分の内面としっかりと繋がって、満たされない心、満たされない感情、自分が何を欲しているのか、何が不足しているのか、自分のニーズに気づき、それを満たすことができるようにしましょう。

しっかりとセルフケアをすることをおすすめします。

自分のニーズに気づいてそれを満たす、今の自分に不足している栄養(愛、アテンション、プライバシーなど)を自分に与える/受け取る、そのためにも独りの時間をとってゆっくりと時間を過ごし、自分に今何が足りていないのか、しっかりと見つめて認識しましょう。

聖なる女性性のエネルギーと繋がるために:

大自然と繋がって母なる大地のエネルギーを体にたくさん取り込む

真心こめられたプラーナ(愛/生命エネルギー)がたくさん入ったお食事をする

お風呂にゆっくり浸かって冷房などで冷えた体や内臓を温めて緊張を解く

自分の素直で純粋な気持ちを抑圧せずに、無条件に受け入れ、聞いて理解してあげる

このようなことをして、自分の体に栄養をたっぷりと注いでナーチャリングしましょう。

しっかりと体やハートの声が聞き取れるように、静かに独りで過ごす時間をつくリましょう。

今日のカードリーディングはインスタにアップしています。(不定期ですがアップしてますのでよかったらフォローしてくださいね!)

スクリーンショット 2017-08-06 午後8.20.37.png

私たちは何千年もの間、男性原理社会の中で女性性を抑圧してきました。そして私たちのニーズも直接的ではなく、騙し騙し間接的に満たす努力をするようになりました。

そのような複雑さから自分のニーズが何なのかということもわからなくなってしまいました。

自分の行動をよく観察して、なぜその行動をとるのか、少し客観的に見るクセをつけてみてください。

自分が弱い立場で犠牲者でいたいのはなぜですか? もしかしたら守られたいという心のニーズが奥に隠れているかもしれません。

自分が哀しんだり苦しんだりを繰り返していたいのはなぜですか? 助けてほしい、大切にしてほしい、そんな心のニーズがあるかもしれません。

人に合わせてしまうのはなぜですか? 受け入れてほしい、必要とされたい、愛されたい、そんな隠れた心のニーズがあるかもしれません。

私たちはこのようなベールに包まれた私たちの心のニーズに気づきはじめ、間接的にではなくダイレクトにそのニーズを埋める、満たすことができるようにならなくてはなりません。

それが私たちの本質的な聖なる女性性の力と繋がるために必要だからです。

女神たちはほしいものを遠回しには言いません。欲しいものをダイレクトに手に入れる引き寄せ力を元々備えています。

ニーズを明確にしてダイレクトに私たちのニーズも満たしていきましょう。

Awakening-to-the-Divine

愛の星、金星は私たちの女性性エネルギーそのものです。

外側に向くエネルギーを示す太陽と火星は男性性を象徴、私たちと内面的な関わりを持つ月と金星は女性性の象徴です。

男性性である火星のエネルギーは、欲しいものを獲得するために外に狩に出かけます。

女性性の象徴である金星は、マグネティックフィールド(磁場)を満たし、その磁力で欲しいものを引き寄せます。

自分のニーズを満たす、ということは、このマグネティックフィールドを満たすということなのです。

ですので、自分のニーズを得る(引き寄せる)ためには、自分のニーズが何であるかをまず明確にして、内側から満たしておくことがとても重要なのです。

ご自身の出生チャートで金星の星座を見ると自分の理想の恋愛相手がわかると言われています。これを見ると自分の満たされポイント、自分のニーズの傾向のヒントになるので参考にしてみてください。

ご自身の金星星座はインターネットの無料サイトで簡単に調べることができます。「金星星座を調べる」と打つと出てきますので生年月日を入れて調べてみてくださいね。

牡羊座:情熱的、熱意、純粋さ、遊び心(子供のような純粋さと情熱)、自分を持ってる人

牡牛座:プレゼント、もの、お金、安定感、五感が満たされていたい

双子座:飽きさせない多様性、知性、コミュニケーション、言葉で聞きたい

蟹座:感情面での繋がりと安らぎ、自分の味方になってくれる、守ってくれる人

獅子座:華やかさ、ラグジュリーさ、セレブ感、心の広さ、寛大さ

乙女座:礼儀正しさ、誠実さ、実用的かどうか、理性、誠意

天秤座:調和がとれている、全体的なバランス(バランス感覚のある)、見た目の美しさ(センスの良さ)

蠍座:感情的な深い繋がり、一途に深く愛してくれる、尽くしてくれる、本気、束縛がないよりあった方が安心、嫉妬してくれると嬉しい

射手座:自由さ、海外、外国人、自分とは違った世界観、価値観、感性を持ってる、追われるより追うほうが幸せ、新しい世界へのワクワク感やエキサイティングさ

山羊座:誠実、現実的、コミットメント、伝統、古典的、公認/公式、コツコツと信頼関係を積む、長期

水瓶座:異端児、ユニークさ、友情愛、インテリ・天才肌、ユニセックス、縛られない自由さ(束縛はストレス)全体像が見える

魚座:奉仕的、愛情深い、ロマンチスト、芸術的、詩人、現実離れしてる、ファンタジー

上記の特徴はほんの表面的な一部です。もっと深い部分にニーズが隠れて見えないこともありますので、ご自身でも金星星座については色々調べてみてくださいね。

プチ占星術リーディングプレゼント期間はお話を伺い月や金星、他の星を見ながら感情ニーズの満たされポイントのアドバイスもさせていただいていますので自分のコアニーズを探りたい方はこの機会に是非セッションをお申し込みください!

是非、参考にしてみてください。

Photo Background Twitch Banner-7
ただいまセッションをお申込みいただいた皆さま全員にプチ占星術リーディングをプレゼント!(8月15日まで)詳しくはホームページをご覧ください。

オラクル、タロットカードを使う

こんにちは、Hannahです。

オラクルカードやタロットカードは私たちの今の状態(エネルギー)を解釈するのにとても便利なツールです。

是非カードを使って自分や他者のエネルギーをリーディングする練習をしてみてください。

カードの選び方:

オラクルカードは、タロットカード(大アルカナと4つのスート小アルカナの全78枚で占うカード)よりもカジュアルで初心者の方はオラクルカードから始めることをオススメします。

伝統的なタロットカードは、一枚一枚に細かい意味、カードの歴史的背景やストーリー、心理的な要素も秘められているので、本格的に学ぶとかなり詳細に深く読むことができます。

対してオラクルカードはフリースタイルでより気軽にリーディングを行うことができます。

カードを選ぶときは、自分の直感に従って、一緒にワークしたいなと感じるカードを選びます。

* カードのアートワークが好き(可愛い、キレイ、など)自分の好みと合ったもの(エンジェル、女神、スターファミリー、スピリットアニマル、月、ユニコーン、マーメイド、花、ロマンスなど)

* カードが語りかけてくるメッセージが理解しやすい(カードの解説のメッセージがスッと自分に入ってくる感じ)

* そのカードにすごく惹かれる、魅力を感じる

* 自分のガイドやハイヤーセルフに自分にぴったりのカードが見つかるようにお願いする

oracle cards

カードの扱い方:

カードは私たちの高次の意識と繋がるツールですので、そのように大切に扱いましょう。

カードを保管する場所も雑気が溜まりやすい床などにそのまま置かないように、エネルギーがクリアな場所に保管しておくようにしましょう。

il_570xN.1008053061_117k

カードの浄化はマメにしましょう。(スマッジング、クリスタル、月光浴など)

IMG_0353

カードリーディングの準備:

お気に入りのクロスをひいたり、クリスタルやキャンドルを置いて、セイクレッドなスペースを作ります。

大天使ミカエルや他の好きなスピリットの存在を呼んで周辺のエネルギーをクリアにしてもらいましょう。

「大天使ミカエル、カードリーディングのためのスペースをクリアにしてください、そしてこのリーディングが自分と人々の最良の導きとなりますようにサポートをお願いします」など、自分の好きな言葉で3回唱えてでサポートをお願いします。

4ceaff16a553e602e10872718c93d1ab

カードリーディングの仕方:

カードの解説書を読んで色々なリーディング方法、スプレッドを試してみて自分が読みやすい方法を探しましょう。

マインドをクリアにして、リーディングの意図をしっかりと明確に持ち、カードをシャッフルします。

カードを切りながら、「自分に今必要なメッセージを教えてください」、「私の今の◯◯の状況を教えてください」、「誰々さんと私の今の状況を教えてください、あるいは学びを教えてください」など。

出てくるカードのメッセージを信じましょう。

自分のカードリーディングを始めると、私が聞きたかったのはこのメッセージじゃない!と、リーディングの結果をコントロールしたい自我が出てくる場合があります。それは無意識にも自分の課題に抵抗が働いてしまうため、最初はよくこういうことが起きます。

しかし、出てきたカードは引き寄せの法則により今のあなたのバイブレーションにぴったりのカードだということを知ってください。何度も引いていくと同じカードが何度も出てきたり、同じようなメッセージが出てくるので、信頼できない場合は、何度も引いてオーバーラップする部分を読み解いてみましょう。

もしもどうしても共鳴できないときはカードの浄化をしましょう。

カードリーディングは古代から予言などに使われているテクニックです。自分の直感を信じたりハイヤーセルフとのブリッジを強化するのにもとても役立ちますので、実践と練習を繰り返してご自身の超感覚や洞察力を思い出して取り戻してください。

参考にしてみてください♪

Photo Background Twitch Banner-7
ただいまセッションをお申込みの皆さま全員にプチ占星術リーディングをプレゼント!(8月15日まで)詳しくはホームページをご覧ください。

パワーストーンヒーリング(ハートを充電)

こんにちは、Hannahです。

先日は、愛のチャージといういうお話をさせていただきました。

私も大好きなパワーストーンを使ったヒーリングでチャージを行う方法をシェアしたいと思います。

私は、インテュイティブ(直観型)でありながら、実はとてもロジカルな部分があります。

私の水瓶座という性質が影響しているのですが、全てを論理的に考えてしまう傾向があり、感情とマインドのバランスを崩してしまうことがよくあります。

ロジカルなマインドが優先してしまい、感情ボディとうまく調和がとれていないときは、ものすごく疲れているのになかなか眠りにつけなかったり、眠りが浅かったりします。

そういうときには、公園に行って芝生の上で寝転んで母なる大地のエネルギーをたっぷりと体に吸い込んだり、クリスタルを使ってヒーリングするとバランスが戻ってくるのです。

パワーストーンはたくさんの種類があるので、どういうときに何の石を使っていいのかよくわからないと思いますので、私がよく使う代表的なものをご紹介させていただきます。

少し精神的に疲れてしまったときは、調和させるような癒し系の石、ローズクオーツ、マラカイト、アベンチュラなどを使います。

手に握れるくらいの大きさのものを使って、ヒーリングします。

仰向けに寝て、手のひらに石をのせて(右手でも左手でも自分が心地よい方、あるいは両方)、手のひらのチャクラから石のエネルギーを受け取ります。

ハートチャクラの上や、お腹の上、自分が心地よく感じる場所、数カ所にのせても良いでしょう。

ヒーリング中、だんだん呼吸が深まっていくのを感じてみてください。

10分から20分程度を目安に、自分が十分と思うまでチャージしてください。

il_340x270.568153050_2erz

注意:ヒーリングに使う石は、必ず浄化やチャージをしたものを使うようにしてください。他の人に使った石や人混みの中に連れて行った石をそのまま自分のヒーリングに使わないようにしましょう。浄化の方法は過去の記事「パワーストーンの選び方と浄化の方法」をご覧ください。

あとは、なかなかリラックスできないときは、第三の目のところに石を置いたりするとリラックスすることができます。

私は右脳が働きすぎてしまうことがあるので、そんなときは右眉、右側のこめかみのところに石をあてると緊張していた脳がリラックスし交感神経が鎮まります。

wandwrk3.jpg

雑念が入って考えがまとまらないとき、迷ってしまうとき、集中できないときにクリアクオーツ(水晶)をおでこや頭の周りに置いてあげると頭がスッキリします。偏頭痛がするときも耳の後ろにあててあげると頭の緊張がほぐれ、頭痛が和らぎます。

高次のメッセージが欲しいとき、クレアボヤントを強化したいときなどは、アメジストを第三の目にあてたり、ぼーと眺めたりすると良いです。

それぞれのチャクラに対応している石は下記の通りです。

1st.  ルートチャクラ:ガーネット、ヘマタイト

2nd.  セイクラルチャクラ:カーネリアン、タイガーズアイ(第2、第3のブリッジ役)

3rd.  ソーラープレクサス:シトリン、サンストーン、セレナイト

4th.  ハートチャクラ:マラカイト、ローズクオーツ

5th.  スロートチャクラ:ターコイズ、ソーダライト、ラピスラズリ

6th.  サードアイチャクラ:アメジスト、アメトリン、スギライト、チャロアイト

7th.  クラウンチャクラ:クリアクオーツ、ダンビュライト

crystal_healing_methods-3

今日は新月です。月は私たちのバイオリズムと深く関係していますので、月のサイクルと呼吸を合わせるようにしてゆっくりと過ごすことをおすすめします。

ついつい目的指向型の男性的なエネルギーに傾いてしまいがちになりますので、月のエネルギーとしっかり繋がって頭を少しお休みさせましょう。

New-Moon-Cannon-Beach

愛の星、ヴィーナス(金星)のエネルギーを満たして引き寄せ力をつけるためにも、日頃から女性性の本質である受け取るということを自分に許して愛のチャージしておきましょう。

来月はいよいよエクリプスシーズン、8/8は日蝕、8/22は月食です。またこれについてはエネルギーアップデートでお伝えいたしますね。

金星のお話はまた次回。(^ ^)

Photo Background Twitch Banner-7
ただいまセッションお申込みの皆さま全員にプチ占星術リーディングをプレゼント!(8月15日まで)詳しくはホームページをご覧ください。

犠牲者型の奉仕(カルマの解放)

こんばんは、Hannahです。

このサイトでもよく自己愛について書いていますが、自己愛欠乏症になっている人が本当に多く、若い10代、20代の世代の人たちの心の病(自己愛欠乏症)が急増しているように感じます。

自己を癒し、魂を回復させていくことが、集合的にも働きかけることになります。

ご自身を癒していくことが全体を癒していくことに大きく繋がりますので、ここでもたくさんの自己ヒーリングに関する情報を共有していきたいと思います。

自己愛欠乏症になると、愛を求めて、自己犠牲型の奉仕に走ってしまうことがあります。自己犠牲型の奉仕というのは、純粋な心の場所からの奉仕ではないため、自分の中に矛盾や葛藤をつくりだし結果的に苦しみを生み出します。このパターンを引き寄せてしまう方は前世でもなんらかの自己犠牲的な奉仕活動に取り組まれた方です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんは愛の充電切れと言っていましたが、魂と自分(スピリットと肉体)が完全に分離してしまって、エネルギー(愛、生命エネルギー、プラーナ=人間が生きていくのに必要なエネルギー)が受け取れない、自分に供給できない状態が続くと愛の充電切れとなってしまいます。

i_low_battery_by_wrongsideout_by_sticker_stickers

どうして愛の充電切れの人がこんなにも急増してしまっているのでしょうか。

私たちが生まれたときというのは、純粋な魂の状態(魂と肉体が統合されていて完全な状態)です。

しかし、成長とともに私たちは自己と魂(肉体とスピリット)をどんどんと分裂させていくようになります。

生まれたての赤ちゃんは、純粋な魂、愛そのものです。赤ちゃんを抱っこして気持ちが良いのは、赤ちゃんは最も純粋な愛そのものだからです。

しかし、成長とともに自己を形成していく過程で、統合していた自己と魂に分裂が起き始めます。生まれて来たときは無条件に愛されて当然でした。赤ちゃんは両親を無条件に愛し、自分も同じように両親から無条件に愛され受け入れられると思っています。

しかし、しつけというプロセスが始まり、アンコディショナル(無条件)からコンディショナル(条件あり)の愛に変わっていきます。

これをしてはダメ、あれをしてはダメ、と愛されるために色々な条件がつくようになります。

子供というのは、頭脳がまだ発達していませんので、体験したそのものが全てになります。

ですので、無条件では愛されないんだ、と思うようになり愛を獲得するために大人の顔色を伺いながら気を使って生きるようになっていくのです。

小さい頃に条件付けされた刷り込みというのは、私たちの思考パターンのベースとなり、成人してからもその多くは潜在意識の中で生き続けます。

そして社会での条件付け(ソーシャルコンディショニング)というのはもっと制限され厳しいものになっていきます。

愛されるために、認めてもらうために、受け入れてもらえるために、これをして、あれをして、と他人のニーズを埋めることに忙しく自分の感情のニーズが何だかもわからなくなってしまいます。

こうして魂との分離を続け、自分の真の感情のニーズが満たされることなく、愛の充電切れとなり、疲れてしまい、やがてそれは心の病となっていきます。

親の期待に応えなきゃと、子供は親が思っている以上に親のプレッシャーを感じそれを背負って生きています。

最近の若い人は弱い、根性がない、などと言っている大人の人をたまに見かけますが、時代は変わり、もう根性で生き抜く時代ではないのです。根性や我慢で生き抜いた先に何があったのでしょうか。少なくとも私の経験では、それは結果的に苦しみでしかありませんでした。

スケールの大きすぎる話に聞こえてしまうかもしれませんが、2012年以降、地球のエネルギーは2万6千年サイクルのレムリア期に移行しています。アトランティス期に抑圧された闇を統合しバランスを再び取り戻す時期に来ています。地球は今大変革期の真っただ中にいるのです。

このマインド(肉体)と感情(スピリット)が完全に分離してしまっている深い二極性の状態というのは私たち人類の大きな危機だと言われています。なぜならこの分離の状態が続いて二極性が深まると、生命エネルギーが循環しなくなり人間として生存していくことが難しくなるからです。

地球のアセンションをリードしているスピリチュアルリーダーたちは、この二極性の調和を取り戻すために、今、集合的なヒーリング活動に取り組んでいます。

と、少し話が本題からズレてしまいましたが、こういった文脈から、私たちは今すぐ自己愛を学んで実践していく必要があるということを知っていただきたいのです。

自己犠牲型の奉仕を今すぐ解放しなければなりません。

自己犠牲型の奉仕というのは、奉仕や人を助けるといった一見正しい行いを自分でしているつもりでも、それが純粋な愛の場所からではなく不安や恐れというネガティブな心の場所から行われている行為です。これはわたしたちの過去の古いパターンを再び繰り返してしまうことになります。

これは私たちの無意識の領域で起こることですので、心の深くにある自分のコアのニーズに気づいてあげることで回避していくことができます。

パートナーや好きな人にしてもらいたかったことを素直に感じてみましょう。そこに自分の真の感情にニーズが隠れているはずです。

認めてもらいたかった、受け入れてほしかった、理解ってほしかった、もっと深く愛してほしかった、守ってもらいたかった、かばってほしかった、信頼してほしかった、頼ってほしかった、など…

そんな自分の素直な心の声、魂の声を聞いてください。

私たちは、無条件に愛されたいと願う一方で、私たち自身が愛に条件付けしているというカラクリに気づいていません。

それはまるで、土に向かって水をください、と言ったり、火に向かって風になってほしいと要求するようなものです。

最初から相手の本質でないものを求めているにも関わらず、そのニーズを満たしてもらえないと、不安になり、怒りさえも感じはじめ、そしてそれは、相手を責めることになり、結果的に相手を混乱させ傷つけてしまうでしょう。

これでは、人間関係もうまくいきません。

人間関係がうまくいかない一番の理由はコミュニケーション不足、お互いの誤解だと言われいます。

相手にわかってほしいと思う前に、まず自分と相手のことをもっと深く知る、理解する努力をしてみましょう。

自分の感情のニーズがなんであるか、深く探って、そしてそれを自分で満たしてあげる努力をするようにしてみましょう。

そうして、自分の魂と繋がって愛の充電をしてください。愛が満たされてくれば、必ずもっと多くの愛が引き寄せられます。

11700798_10206608017786736_3563734740894309672_n

愛を感じることができないのは、周りの人のせいではありません。

愛はいつだって私たちの内にも外にも存在しています。

愛の源を限定したり制限したりしないようにしましょう。

そして、何よりも大切なのは愛の電流が自分の心に流れることを自分に許してあげてください。

7421954840_902cf02b86_b

被害者として哀しみや苦しみに寄り添って生きていく生き方は一見楽なように思えるかもしれません。でもそれでは本当の幸せは手に入りません。

自分で幸せになるという選択していかなければなりません。

誰かが幸せにしてくれるのではなく、あなた自身で幸せになると決めること、そして自分も幸せになってもいいんだよという許可を与えてあげてください。

まずは、自分に寄り添って、時間を一緒に過ごして仲良くなりましょう。

その声は体のどこから聞こえてきますか?

いつ頃の記憶ですか?

小さかった頃、本当はどうしてほしかったのですか?

今のあなただったら、その子供の頃の自分になんと話しかけますか?

そうやって、心のニーズを探ってみてください。

自分で感情のニーズがわからないという方は、インテュイティブセッションでもリーディングしてお伝えしておりますのでお気軽にお問い合わせください。

Photo Background Twitch Banner-7
ただいまセッションにお申込みいただいた皆さま全員にプチ占星術リーディングをプレゼント!(8月15日まで)詳しくはホームページをご覧ください。
 

 

 

 

 

 

毎日何を選択していますか?

Photo Background Twitch Banner-7
ただいまセッションにお申込みいただいた皆さま全員にプチ占星術リーディングをプレゼント!(2017年8月15日まで)詳しくはホームページをご覧ください。

 

こんにちは、Hannahです。

最近、タイムラインのシフトを意図的に認識できる機会がすごく増えてきました。

たとえば、あるカルマ的なパターンに気づき、その特定の過去のタイムラインに遡ってクリアリングをすると驚くほど現実で体験することがポジティブにシフトします。

自分の中に不安という要素があると、私たちはそれを未来に体現します。

もしもその不安に気づくことができたら、すぐに修正をして、未来を書き換えることができるのです。

私たちの未来は一つでありません。何通りもの可能性があります。そしてどの未来を生きるかは私たち次第なのです。

メタフィジックスの分野でご活躍されたドロレス・キャノンさんは、パラレルワールド(並行世界)のことをこんなふうに説明していました。

黄色のソックスを履くか、白いソックスを履くか、あるいはソックスを履かないか、と考えるとそこで3つの並行現実がつくりだされるそうです。そして私たちの決断と選択によってそのうちの一つの世界を私たちは現実に体験します。

私たちは小さなことから大きなことまで、毎日毎日何をするにも選択と決断をしているわけですが、何を意図するかということがとても重要だと思うのです。

以前に潜在意識のお話をしましたが、私たちの行動の95パーセント以上は無意識だと言われています。残りの顕在意識(意識して行動する範囲)が全体の5パーセント以下ということは、私たちの毎日の選択や決断というのはほとんど無意識に行なっているということになります。

エネルギーのことやメタフィジックスの分野をよく理解されている方は、朝の時間をすごく大切にしたりメディテーションを欠かしません。

それはなぜかというと、私たちの思考が現実をつくりだすということをよく知っているからです。

その日一日をどんな一日するのかは、私たち次第なのです。

私は、一週間ほど前に久しぶりに大きな不安に襲われました。大きな感情の波に圧倒されそうでしたが、その不安が引き寄せる近い未来の様子が見えたのですぐにシャドーワークをしました。

私は根っからの変容オタクです。こういった機会が訪れるとその不安が一体どこから来ているのか見つけなければ気が済みません。そしてダイバーのように潜在意識の深いところに潜って根源を探り、ヒーリングワークをします。

それらの根源のほとんどは、幼少の頃のほんのちょっとした出来事だったりします。

今回の不安の根源は、状況を変えることができずに無力感を感じている10代の頃の自分でした。

そしてその無力感というのは、母親から引き継いでいたものだということもわかりました。

私はその無力感というエネルギーを潜在意識の深いところで持ちながら、無意識にも無力感をベースに色々なものを決断、選択して今まで生きてきたのです。

それは、私の人生で色々な困難や苦しみを生みました。問題に直面すると無意識にもいつも無力感を感じていました。その無意識下の無力感は、私には状況を改善したり問題を解決する能力やパワーは備わっていないと思い込ませ、苦しくても誰かが助けてくれるまでじっと我慢して待つしかない、そういったパターンをずっと繰り返し体験していました。

その母親から引き継いでいたカルマ的なパターンに気づき、それをクリアリングするとすぐに私の現実はシフトしました。不安はなくなり、どこからともなく自信さえ湧いてきました。そして私は自分の本当のパワーと再び繋がることができるようになりました。

自分のパワーと再び繋がったその30分後くらいに、その不安によってつくりだされる予定だった未来は180度シフトし、私が実際に現実に引き寄せたものは心の底から安らぐことができる結果でした。その瞬間、本当に3次元を超えたものを感じました。

創造主という大きな存在から、話かけられているように感じました。

私があの不安や無力感を抱えたままでは、状況は一変しない、自分がクリエイターだということを思い出して自分で自分の人生をコントロールすることを思い出しなさい、とまるでそんな風に言われたような感じがしました。

そして今回は、祈りが私をそこまで導いてくれました。

もしも、混乱や迷いが起きてしまう時は、大天使ミカエルを読んで自分のエネルギーフィールドをクリアにしてもらうようお願いしましょう。

そして、いつもクリアで明確な導きと深い理解と認識を与えてくれていることを、創造主(自分が信仰している大いなる意識の存在、神、天、宇宙など)に感謝しましょう。

全ては、意図です。意図することが私たちの現実をつくります。

困惑してわからないという場所からスタートする場合は、クリアで明確にする意図を持ってみましょう。

祈りというのは、意図を持たせることだと、私は思っています。

それは宇宙意識や天の神様に祈ってお願いするものではなく、祈りを通して自分の意図を明確にすることで創造主からのメッセージやサインが聞き取りやすくなり、スピリットの存在に気づくことができるようになります。

自分が何を意図して、それを選択し決断しているのか、少し意識的に考えてみてください。

それだけで、人生は大きく変わっていきます。

是非、参考にしてみてください。