エネルギーアップデート(海王星逆行・夏至・蟹座新月)

こんにちは、Hannahです。

夏至を目の前に、色々な変化をすでに感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

16日には、海王星の逆行が開始しました。これから5ヶ月間ほど逆行が続きます。

惑星が逆行するときというのは未完了のものが表面化し、この課題クリアになっていませんよ、という感じで宇宙は私たちに語りかけてきます。カルマ的なバランスの調整をとる期間です。

海王星というのは、神秘、幻想、サイキック、スピリチュアルなどのエネルギーを扱う惑星です。潜在意識、夢、妄想などと関係し、海王星の逆行中というのは内側の世界からの影響を受けやすくなります。そのため空想にふけることが多くなったり、いつもよりボンヤリしてしまうかもしれません。潜在意識と関係が深いので無意識なレベルで起こることが多く葛藤や混乱が生じやすいでしょう。

そして、内側の世界に引っ張られやすくなるので、外側の世界(現実)の状況に振り回されることなく自分の理想や願望と繋がりやすくなりますので、理想や夢が実現しやすくなります。

一般的に海王星逆境中というのは、理想の夢や願望が叶いやすくなる時期と言われています。ですので、この時期に自分がやりたかったことや理想や夢を思い出し空想にふけると良いでしょう。

1434997386

そして、6月21日は夏至、続いて24日には蟹座で新月が起こります。

今週はエネルギーがパワフルにシフトする週です!

この夏至、新月を目の前に、多くの調整が働いているように感じます。それを海王星の逆行がバックアップしてくれています。

今までのやり方やシステムでは上手くいかなくなったり、自分が繰り返しているネガティブなパターンに急にハッと目覚めることがあったりして私たちが変わらなければならないタイミングをに来ていることを知らされるでしょう。

そこで従来のやり方で頑張ろうとすればするほど苦しい状況へと追い込まれ、宇宙は私たちにウェイクアップコールを送り続けその執着を手放して変わるようにと私たちに語りかけています。

unnamed.png

人を批判したり、人のせいにするのをやめて、自分が作り出している現実に100パーセント責任を持って行動するように導かれています。

それは理想の人生を創造していくための大事な大きな一歩となるからです!

the-community-of-harmony

今、目の前で起こっている現実を100%受け入れる、なぜこの状況が自分の目の前で起こってしまっているのか、環境、人、状況がああだから、こうだからという言い訳をやめて、まずは立ち止まってしっかりと自分の足元を見て人生の棚卸し作業をしましょう!

そして、今、自分が引き寄せている現実をしっかりと確認し、必要な変更、決断、行動をしましょう、ということなのです。

今週起こるこの大きなエネルギーのシフトを最大限に使うためには、今の自分の現実を客観的に受け入れるということが大切です。その上で今まで叶えたかった夢や理想、願望と繋がることでよりそれらがより具体化、実現しやすくなります。

今、この瞬間、今いる場所(自分の現在地)を受け入れることができなければ、理想や夢を叶えるために必要な行動をとることができないのです。

現実をしっかりと見つめること、”今”、”現在地”を100%受け入れる、ということがとても大切です。海王星の逆行のエネルギーを使って夢や理想と繋がることで手放すべきものがより明確になってくるでしょう。

この宇宙の創造エネルギーを最大限に活用して、夢や理想を叶えてください。そういう生き方をしていくことで私たちはこの惑星により多くの光を降ろすことができるのです。希望を創造していきましょう!

ハイヤーセルフ/スピリット How to connect

こんにちは、Hannahです。今日は内なるガイディングシステムと繋がるお話です。

スピリットの存在というのは目に見えなくてもいつも私たちと一緒に活動しています。スピリットの存在を意識して私たちの内なるガイディングシステムと繋がってスピリットからのメッセージを明確に聞き取れるようにしましょう。

スピリットからのメッセージというのは、必ずしも明確なイメージや言語化されたものではありません。スピリットのメッセージを理解するにはスピリットの言語や文化を学ばなければなりません。

私たちが海外の人たちとコミュニケーションをとるときにその国の言語や文化を学ぶのと同じで、スピリットの世界にもその世界の言語、文化があります。

インテュイティブやミディアムと呼ばれる人たちというのは、スピリットの通訳者のようにスピリットからのメッセージを伝えます。

triunechrist1-627x376

スピリットの言語というのは、非物質的なものですので最初は慣れないかもしれませんが日々コミュニケーションを取るように心がけて練習していくことで上達することができます。

スピリットとコミュニケーションをとるためには、ハートをオープンにしてハートと繋がるように心がけることが大切です。

ハートは物資世界に繋がるゲートのような役目をしてくれます。

ハートが閉じているとスピリットからの大事なメッセージを聞き逃してしまいます。

ハートというのは、私たちが感じるところ。

ワクワクしたり、喜びや満足感、幸せを感じたりするところがハートです。

嫌な予感がする、ストレスを感じる、気が進まないなど、恐れや不安を感じたりするのもハートです。

divine-alchemy-may2017-featured

このハートで感じることを敏感に察知することができなければ、スピリットからの交信を遮断してしまうことになります。

よくストレス発散のために〜すると言いますが、ストレス発散という行為はスピリットとの交信の妨げとなってしまいます。

ストレスを感じるときは、「何か変更しなければならないことがあるよ」というスピリットからの大事なメッセージです。

ストレスの原因を改善せずに、ストレス(症状)だけにアプローチしていても、そのストレスを失くすことはできません。

この場合のスピリットが伝えたいことというのは、変わる必要がありますよ、というメッセージです。

ストレスの原因となる状況や環境を探って、それらを人生から取り除く必要があるかもしれません。

恐れや不安も同じです。恐れや不安の原因を追求して、その根源となる思いグセや思考パターンを変える必要があるよ、ということです。

嫌な予感がする、気が進まないと感じるときは、マインドを鎮めて内側に意識を向けてなぜそう感じるのか深くまで探ってみましょう。

Connection-With-Your-Inner-Being

誘ってもらったのに断わるのは悪いしな、とか、断ったら相手になんて思われるかなぁ、あれこれと考えてしまって、”気が進まない”のにその会に参加しようとしていませんか? そんなときは、相手の期待に応えようとして自分の気持ちよりも相手の気持ちを優先してしまう自分を手放す必要があるかもしれません。

スピリットはいつでもあなたの最良の状態に導こうと日々私たちと交信をとってくれています。

よく、ハイヤーセルフやスピリットからのメッセージが聞こえないという方がいますが、聞こうとしていないのは実は私たちの方なのです!

逆に、ワクワクするとき、幸せや満足感を感じているときというのは、うん、うまく行ってるよ、大丈夫、その調子!といったような、スピリットからの祝福のメッセージです。

the-Lord-will-send-blessings-hands-christian-wallpaper-hd_1920x1200

じゃぁ、ストレス発散後に感じる満足感もそうなのでは?と思う方がいらっしゃるかもしれませんが、それはあくまでも表面的でテンポラリーなものでしかありません。その影には罪悪感などの現実逃避的な要素が潜んでいます。健康的な場所から感じられているものではありません。あくまでもそれは一時しのぎでしかないのです。

ストレス解消やストレス発散というの行為は、このようにして私たちの感覚を鈍らせ曖昧にしてしまうので、最終的に私たちを余計に混乱させてしまいます。

もちろん、ストレスがピークに達して正気な判断ができないときや、ストレスの原因をすぐには改善できないという状況のときは、日々のストレスケアはとても大事ですが、何よりもストレスを慢性化させないということが大切です。

スピリットの言語を正しく理解して、スピリットとクリアにコミュニケーションをとれるように、日頃から

ハートに意識を向けて、スピリットからのメッセージに注意を向けるように

してみてください。

きっとスピリットの存在やスピリットの大きな愛を感じることができるはずです。

是非参考にしてみてくださいね。

Spiritual-Guides

 

射手座の満月 ♐︎ ))◯(( ♐︎

Photo-on-5-28-15-at-12.12-PM

こんにちは、Hannahです。

明日は満月。22時過ぎに射手座で満月が起こります。

満月では手放すものを明確にし、次の新月に向かって月が欠けていくエネエルギーをうまく利用して感情などをリリースしていくという意識を持つと良いでしょう。

moon-phases

射手座は、冒険、探求、旅、信念、広い視野、宗教、哲学などの分野を扱う、太陽系最大の惑星、木星を守護星に持つ星座です。

拡張、発展、希望、拡がるというようなイメージを持って、自分が発展・拡大・成長していくのに妨げになっている不要なエネルギー(感情)を手放していく、というような感じで繋がると良いかもしれません。

射手座は信念とも深く関係していますので、思い込み、思いグセ、古い信念・固定概念を手放すのを助けてくれるでしょう。

例えば、新しい領域に行くために、古い信念体系というのは邪魔になることがあります。

自分のコンフォートゾーンから出る、自分の殻を破るのに邪魔している信念、恐れは何でしょうか?

人から何と思われるだろう、嫌われるかもしれない、受け入れてもらえないかもしれないということに対しての不安、恐れであったり、あるいは物質的なものへの執着や所有欲求、枠や形にこだわって自分を制限の枠に閉じ込めているかもしれません。

もしかしたらそれはただの前世からの思いグセによるものかもしれません。

いずれにせよ、自分の成長や拡大の邪魔をしている原因となる”信念”を追求して、それを手放す勇気を持ちましょう。

そしてその先にある、

無限の光、無限の希望、無限に拡がる創造

に意識を向けて、

自分の可能性というものをもっともっと広げて発展させていってください!

そして、さらに、2月から逆行を続けていたこの射手座の守護星木星は、射手座満月の次の日というタイミングで順行に戻ります。さらに私たちの拡大に拍車がかかりパワーアップするときですのでぜひ意識して過ごしてみてくださいね。

JUPITER_proccessed_image

Stylization 〜自分スタイルをつくる〜

IMG_9931

こんにちは、Hannahです。

先日、お仕事でダンスのワークショップの通訳をしていました。世界的に有名なベリーダンサーの方で、ご縁で来日の度に通訳のお仕事をさせていただいています。

今回4つのWSが開催されたのですが、内容は全て振付。日本ではこの「振付」のワークショップがとても人気です。

海外の方と関わると、日本人の特徴や傾向というのに沢山気づかされます。

日本人というのは、とてもマジメな気質で言われたことをやるのがとても得意な人種です。すでにある型、誰かのスタイルを「マネる」こともとても得意です。

しかし、自分のスタイルで自由にやってください、と言われると、どうしていいかわからなくなってしまいます。自分流、フリースタイル、即興というのがとても苦手なのです。

私も長年ダンスをやっていますが、私自身もその壁にぶち当たったことがありました。自分スタイルって何だろう、、と考え始めてしまったら踊れなくなってしまったのです。

今回のワークショップの中で、指導者のアーティストさんがこんなことを生徒さんたちにアドバイスしていたのがとても印象的でした。

色んな人の色んなスタイルのダンスを観たり学んだりして、そこから自分が好きなものを少しずつ取り入れて、自分のスタイル、自分らしさを表現していくようにしましょう。クローンダンサーにならないように!

valentines-11(pp_w800_h579)

先日セッションさせていただいたクライアントさんの悩みも、自分が何がやりたいのかよくわからない、というご相談でした。

こういった方は実はとても多いのではないでしょうか? 派遣社員時代のかつての私もそうでした。

それは私たちが育った教育システムに問題があるのだと私は思っています。

私たちは、自分たちの個性を出すこと、自分らしさを強調することは、あまり良いことではないと教えられてきました。

制服を着て、集団の和を乱さないように、自分らしさや自分の個性というものを隠すようにして育ってきました。このようなシステムや環境の中で、私たちは本当の自分や自分が好きなものを抑圧して生きてきたのです。

でも、時代は今変わらなくてはなりません。今の私たちに求められることは、

自分らしさを思い出し、

自分らしく生きること、

そして、個々の光を放って輝いて生きること!

18486368_691623184356891_2317634906127817039_n

自分のスタイルを追求してみてください!

あなたの自分らしさって何ですか?

あなたのスタイルって何ですか?

自分のユニークネス(個性・独創性)ってどんなところ?

あなたの得意な分野は何ですか?

あなたの願望、情熱、喜び、幸せってどんなところにありますか?

自分が輝ける場所、本領発揮できるところって、どんな場面ですか?

自分の力が出せる場所(原動力)、ワクワクする分野は、何ですか?

 

whats-your-style

 

ソウルプランリーディングをすると、必ずと言っていいほど、みなさんご自身の才能に自覚がありません。

実は、私もその一人でした。

自分の才能に気づき、それに触れた瞬間に、私たちの意識に覚醒が起き、アクティベーションが行なわれます。

ソウルプランリーディングは、そういった秘めた神秘の力を持つ、リーディングだけではない、変容ツール(ホログラムヒーリングテクニック)です。

自分のやりたいこと/得意分野が何だかわからない、自分らしさが何だかわからないという方は、ソウルプランリーディングはとてもオススメです。ソウルプランリーディング詳細はこちら

自分探しの旅というのは、自分のホーム(ハート・安心する場所)に還るプロセスです。

ツインフレームプロセスにおいても、最も重要視されているところ。

自分に還る、高次の自己・神聖性(ディバインセルフ)との統合です。

自分自身に奉仕することは、やがて「自分(個)」という枠を超え、社会、人類、惑星に奉仕していくことに直接繋がります。

高い意識の自分を思い出しましょう。それは、喜びと光に満ちた、純粋な魂の存在です。

私たちが目指しているところ、それは私たちの本質、純粋な愛、純粋な魂の存在を思い出し、そこに戻っていくことなのです。

eahgehg

 

 

Shapeless Love (形のない愛)

こんにちは、Hannahです。

時代の流れとともに、人間関係の形、愛の形というのも変容し進化しています。

ある「制限」から自由/解放へと向かうプロセスの中で、私たちの意識にも変革が起きていますね。

制限の中でパフォーマンスしてきた愛からは卒業して、私たちは更にそこからまた広く深くそして自由に愛し、愛され、愛を表現していくように導かれています。

男女の関係では恋愛や結婚という制約の中で私たちは愛を学んできました。そしてツインフレームのような元型のない5次元的なテンプレートに私たちは戸惑い、そして混乱し、たくさんの制限を外すように導かれています。

そして、形や時空を超越する愛の本質というのを学んできました。

今までは、枠や制限があることで安心や信頼を感じてきました。制限やルールという枠組みをつくることでお互い信頼し合える関係をつくり、安心感を得て、その箱の中で愛を育んできました。

しかし、その枠や制限が取っ払われると、私たちは急に不安になり、独占したくなったり、結果をコントロールしたくなったりするのです。そういった欲望は恐れ以外の何者でもありません。

私たちは、形に縛られず、制限や枠にとらわれることない、本質的な愛と繋がるための学びをしていかなければなりません。

それはとても尊い学びです。

本質的な愛は、決して失くなってしまうものではない、いつも私たちの内に、周りに、どこにでも存在しているものです。

形のない愛にもう怖がらなくてよいのです。

形がある方が親しみがあって安心できるかもしれません。でも、それには制限があって、そしてそれはやがて崩れていくものです。

独占する愛から、自由になりましょう。私たちはそこからもう解放されるべきなのです。

その枠を飛び越えれば、そこにはもう苦しみも痛みもないはずです。

もっと楽に、軽やかに、そして解放的に、人生をもっと楽しんで生きてもよいのです。

18788063_1704658139836031_433607839_n
もう手放してもいいよ、もう手放しても大丈夫、手放せるかもしれない、うん、手放しちゃおう、もう全部手放しちゃおう。。。

 

エネルギーアップデート(ふたご座新月)

こんばんわ、Hannahです。

エネルギーシフトがめまぐるしいですね。明日はふたご座の新月です。

新月、満月前後1〜2日というのは色々な内面的なシフトがありますね。

月は感情を司りますので、心を鎮め内観し、月のリズムやサイクルの中で自分の内なる変化に気づいてみましょう。

新月から満月に向かう、月が満ちていくプロセスでは自分の願望や理想を育てていくとき。

満月から新月に向かう、月が欠けていくプロセスでは自分の願望や理想に合わないものや不要なものを手放していくときです。

新月を迎える前というのは最終調整といった感じで、不要なものとさよならする決断ができたり、次にくる新月で何に意図を持って過ごしていくか準備を整えるときです。

明日の新月ではしっかりと意図を持って、自分の生きていきたい方向性、ハートの声、情熱、自分にとって喜びにつながるものを選んでいくようにしましょう。

逆にストレスになるもの、考えると憂鬱になること、マインドの声(エゴの声)、義務を感じてやってること、エネルギーを奪っていくようなものは手放していきましょう。

皆様にとって素敵な新月となりますように!

readings_slide2

ドラゴンヘッド(人生の目的)

blogger-image--1623674016

こんばんわ、Hannahです。

先日、5月10日に月と太陽の軌道が交わるポイント、ドラゴンヘッド(ノースノード)が18ヶ月ぶりに乙女座から獅子座に移動しました。

これが何を意味しているかというと、ドラゴンヘッドが乙女座にあった過去18ヶ月というのはスピリチュアリティを生活の中で実践し上達するなどというようなテーマが集合的に与えられていました。

そして、ドラゴンヘッドが獅子座に移動し、これからの18ヶ月間というのは「自分」を知る、「自分らしさ」を表現していく、スポットライトを自分に照らす、自分が主役になるということがテーマになっていきます。

こういった集合的意識のシフトがあったので、私も自分自身のドラゴンヘッド(自分が生まれた時のドラゴンヘッドの位置)をもう一度みて自分の人生の向かうべきところというのを再確認しました。とても深い気づきだったので、皆さまともシェアしたいと思います。

ドラゴンヘッドとは?

生まれた時にドラゴンヘッドがどの星座に位置していたかというのを知っておくと、自分が今生で向かうべき方向、開拓/発展させるべき部分、人生の目的というのがわかります。そして同時に避けたい習慣やパターン、自分のコンフォートゾーンというのもドラゴンヘッドと反対側にあるドラゴンテールを見ることで知ることができます。

ドラゴンヘッドは、自分の今生の使命、目的、向かうべき方向 →

ドラゴンテールは、前世から引き継いでいる習慣、思いぐせ、もうすでに前世でやって来たこと、私たちの霊的成長や拡大の足を引っ張るもの ←

自分のドラゴンヘッドを知っておくと、何かことがうまく行かないとき修正するのに役立ちます。というのも、ドラゴンテール、つまり前世から引き継いでる古い習慣に留まって自分が本来向かうべき方向に向かっていないと強制的にその古い習慣を手放させられます。ですのでそうなる前に自分の人生の目的に気づいてその方向に向かうようにすれば宇宙からのサポートも受けやすくなります。

例えば、私のドラゴンヘッドは蠍座なのでドラゴンテールは牡牛座というふうになります。牡牛座というのは占星術では地の要素、とても物資的なエネルギーです。そして獅子座というのは水の要素、感情的なエネルギーです。

簡単に説明しますと、私は今生では物資的心地よさや経済的安定/安心というものを手放して、もっと感情的に強くなり、人を深く理解し人と深く繋がること、変化、、ビジネス、パートナーシップというようなことを学んでいくことが目的です。

過去を振り返っても、物資的心地良さを求めようとすると本当に上手く行かず、人生で私は本当に本当にたくさんの「物資」を失いました(泣)

それ以来、ミニマリスト(最小限ライフスタイル)のような生き方をしています。今でもものは好きなので無意識にものが増えてしまうのですが、定期的に断捨離をするようにしています。

そしてこのドラゴンヘッドというのは、27歳〜30歳くらいから次第に強く引っ張られてくようになると言われています。それまではドラゴンテールの前世から慣れ親しんだ生き方をしていくでしょう。

では、どのようにして自分のドラゴンヘッドを知ることができるのでしょうか。

ドラゴンヘッドは難しい計算など必要なく、自分の生年月日がわかれば知ることができます。

 

Googleで「生まれたときのドラゴンヘッドを調べる」と検索すれば色々な記事が出てきますので是非気になる方は調べてみてください。

もっと深く知りたい方は、ジャン・スピラーさんの「前世ソウルリーディング あなたの魂はどこから来たのか」という本に深い内容が書かれていますので、そちらもオススメです!


是非、参考にしてみてくださいね。